国民の祝日「海の日」海事関係団体連絡会 / 2019年「海の日」ポスターコンクール[賞金 10万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

概要

国民の祝日「海の日」海事関係団体連絡会(事務局:公益財団法人 日本海事広報協会)では、2019年「海の日」ポスターコンクールを開催、作品を募集中です。
日本国籍を有し、本コンクールの募集要項に同意できる方であれば誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
四面を海に囲まれた日本は、古来より外国からの文化の伝来をはじめ、人や物の輸送、人々の生活や産業活動など、さまざまな分野にわたって、海と深くかかわってまいりました。また、最近では海洋開発やマリンスポーツの普及など海を活用する機会が増え、さらに地球環境の保全という観点からも海は重要視されています。
「海の日」の意義が多くの人に伝わるような「海の日」ポスターの図案を募集いたします。
大賞のポスターは、全国の海事関係施設、公共交通機関等に掲示されます。
たくさんのご応募お待ちしております

〈テーマ〉
「海の日」を紹介するとともに、「海」の大切さ、海事産業の重要性を広く一般に訴えかけるようなポスター。
※ポスター中に必ず「海の日 7月16日」または「7月の第3月曜日は「海の日」です」を入れてください。その他キャッチコピー等は自由です。

〈募集内容/応募のきまり〉
・上記テーマに沿ってポスターにしたもの。
・作品を応募する際に使用する用紙は、A3判以上B3判以下の大きさの画用紙、ケント紙、出力紙とします。
・用紙は必ず縦に使用してください。
・画材・色数は自由とします。

〈審査員〉
・箭内 道彦(クリエイティブディレクター・東京藝術大学美術学部デザイン科准教授)
・中村 庸夫(海洋写真家)
・中村 麻美(画家・挿画家)
・滝沢 美恵子(画家)
・中村 武弘(海洋写真家)
・毬月 絵美(イラストレーター・画家)

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(1点)…賞金 10万円
優秀賞(2点)…賞金 3万円
特別賞(若干・該当があった場合のみ)

参加資格・応募規定

日本国籍を有し、本コンクールの募集要項に同意できる方であれば誰でも応募可能。
※プロ・アマ問いません。グループでの応募も可。

応募方法

郵送にて応募。

締め切り

2018年12月05日(水)当日消印有効

結果発表

2019年4月上旬予定…(公財)日本海事広報協会ホームページ上にて発表。
大賞および優秀賞受賞者には書面にて通知。

注意事項

受賞作品の著作権は主催者に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:国民の祝日「海の日」海事関係団体連絡会(事務局:公益財団法人 日本海事広報協会)
後援:国土交通省、総務省、海上保安庁、気象庁、観光庁、水産庁
お問い合わせ先:公益財団法人 日本海事広報協会「海の日」ポスター係

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter