第19回 グラフィック「1_WALL」作品募集
[グランプリ 個展開催権、個展制作費20万円]
※2018年5月28日(月)より受付開始

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

概要

株式会社リクルートホールディングスが運営するコンペティションギャラリー「ガーディアン・ガーデン(東京都中央区銀座)」では、若手クリエイターの個展開催の権利をかけた公募展、第19回 グラフィック「1_WALL」の作品受付を2018年5月28日(月)より開始します。

〈主催者からのご案内〉
「1_WALL」は、新しい表現を追求し続けている若い才能を発掘することを目的としたコンペティションです。
グランプリ受賞者には、約1年後のガーディアン・ガーデンでの個展の開催の権利と、個展制作費として20万円が支給されます。
表現がますます多様化し、ジャンルの境界も曖昧になってきている現在。
流行りに流されず、地に足のついた作品を作りつづける人たちと一緒に、新しい表現を考える場になることを願っています。
まだ「途中の人」で構いません。
5年後、10年後を見てみたくなるような、可能性をもった人の作品を求めています。

〈グラフィック部門の応募内容〉
グラフィックデザイン、イラストレーション、タイポグラフィ、オブジェなど、文字・写真・イラストレーション・図版・記号などの視覚要素で構成された作品。
※動画作品の展示は可能ですが、応募にあたってはポートフォリオでの提出になるため、映像作品全体が分かるようにまとめること。

〈応募規定〉
テーマ、手法は自由。
指定のスペースに展示可能な作品。
他のコンテストで受賞及びまだ結果の出ていない応募中のものについては、応募作品として受付不可。
判明次第、審査の対象から外されます。
但し、これまでの活動の紹介としてはポートフォリオに含めても構いません。

〈展示スペース・規定〉
壁面:縦約2.5m × 横約3.85m
奥行き:0.9m 以内
重さ:壁面15kg・床上50kgまで
※ただし、縦2.1m × 横0.8m の搬入口より搬入可能な状態であること。
※「1_WALL」展の際の各ファイナリストの展示位置は事務局にて決定。

〈出品料〉
無料。

〈審査員〉
川上 恵莉子(アートディレクター)
菊地 敦己(グラフィックデザイナー)
大日本タイポ組合
都築 潤(イラストレーター)
保坂 健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)

※応募規約等の詳細についてはホームページなどをご確認ください。

賞の内容

グランプリ…ガーディアン・ガーデンでの個展開催、個展制作費20万円支給
※2019年6〜7月開催予定。

参加資格・応募規定

年齢35歳以下、個人制作であること。

応募方法

ガーディアン・ガーデンへの持参にて応募。
※持参が困難な場合は郵送・宅配便での受付も可(期間内必着)。

締め切り

2018年6月1日(金) 
※11:00から19:00まで受付
※2018年5月28日(月)より受付開始

結果発表

2018.5.29 火 〜 6.20 水 …ポートフォリオ審査
2018.6.21 木 …二次審査
2018.8.28 火 〜 9.21 金 …「1_WALL」展
公開最終審査

注意事項

出品作品の著作権は応募者本人に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

ガーディアン・ガーデン

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter