深川・留萌(るもい)自動車道全線開通 ロゴマーク・キャッチフレーズ 公募[賞金 10万円、副賞 留萌地域特産品セット]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

締め切り間近です!

概要

留萌(るもい)南部地域広域観光連携協議会(受託先:株式会社 北日本広告社旭川本社)では、深川・留萌自動車道全線開通のPRを目的として「ロゴマーク」「キャッチフレーズ」を公募中です。
プロ・アマ・個人・グループ・国籍不問。どなたでも応募が可能です。

〈趣旨〉
北海道の深川留萌地域では1998年(平成10年)4月に、深川ジャンクション~深川西インターチェンジ間、同年 7月に深川西インターチェンジ~秩父別インターチェンジ間がそれぞれ開通したのを皮切りに、「深川留萌自動車道」の整備が着々と進んでいます。
その深川留萌自動車道も、残すところ留萌大和田インターチェンジ~留萌インターチェンジ(仮称)間の約4Kmで、全線開通までもう少し!というところまで来ました。
北海道では様々な地域で現在高規格道路の工事が進み、延伸を図っていますが、深川留萌自動車道が開通すれば北海道での高規格道路の「全線開通」はこれが初めてになります。
全線開通は2019年(平成31年)度を予定しています。
これを契機に周辺都市(札幌や旭川を含む全道)と繋がることになる留萌地域の魅力を発信し、全線開通前・後もより多くの方に留萌地域にお越しいただけるように魅力発信PRキャンペーンを展開していく予定です。
つきましては、留萌地域の行政機関・民間団体などが制作するパンフレットやポスター、のぼり、新聞広告などの印刷物またはイベントなど様々な場面のPRキャンペーンに活用する「シンボルマーク」と「キャッチフレーズ」を一般公募することになりました。
観光・人工交流・産業振興に沿い、視認性・認知性の高い幅広く愛される「シンボルマーク」と「キャッチフレーズ」をお待ちしております。

〈シンボルマーク部門〉
・深川留萌自動車道全線開通で留萌地域へ繋がり、魅力拡大への期待感を表現したもので、文字の使用も可とします。
・作品はパソコンソフトによるものとし、色彩は自由で、モノクロで使用が可能なこと。
・ファイル形式は「JPEG」「GIF」形式とし、1作品1MB以下とします。
・使用サイズは最大150mm×150mm、最小15mm×15mmを予定しています。その際わかりやすいデザインとしてください。

〈キャッチフレーズ部門〉
・1人でも多くの方々に留萌地域について知ってもらうことでより身近に感じていただき、多くの方々に留萌地域へお越しいただき、各地の産品を購入していただけるように、地域の関係者が一体となって本キャンペーンの取り組みを進めていることを内外に強く印象付けるもの。
・文字数は15文字以内とします。
・漢字・数字・記号・平仮名・カタカナ・アルファベットが混在してもかまいません。
※句読点は1文字とカウントします。
※アルファベットは「2文字」で「1文字」とカウントします。

※応募規約等の詳細についてはホームページなどをご確認ください。

賞の内容

〈シンボルマーク部門〉
最優秀賞(1名)…賞金 10万円、副賞 留萌地域特産品セット

〈キャッチフレーズ部門〉
最優秀賞(1名)…賞金 8万円、副賞 留萌地域特産品セット

参加資格・応募規定

どなたでも応募できます(プロ・アマ・個人・グループ・国籍不問)。
※選考結果を通知する時点(2018年1月)で日本国内に居住し連絡が可能な方。
※1人または1グループ何点でも応募可能です。
※入選者が未成年の場合、親権者の同意が必要になります。

応募方法

〈シンボルマーク部門〉
メールにて応募。

〈キャッチフレーズ部門〉
メール、郵送にて応募。

締め切り

2018年1月26日(金) 

結果発表

受賞者には電話またはメールで2018年1月31日(水)までに連絡。
併せてホームページ等にて公表。

注意事項

採用された「シンボルマーク」及び「キャッチフレーズ」に関する著作権など、一切の権利は留萌南部地域広域観光連携協議会に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

留萌南部地域広域観光連携協議会(受託先:株式会社 北日本広告社旭川本社)

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

トーレ君の公募研究室

公募研究室へ

公募ストックtwitter