国際科学映像祭(IFSV)ロゴマーク募集[賞金 5万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

国際科学映像祭(IFSV)実行委員会では、国際科学映像祭のロゴマークを募集しています。

〈条件等〉
・「IFSV(大文字アルファベット表記)」、「International Festival of Science Visualization(英語表記)」、 および 「国際科学映像祭(漢字表記)」を含むデザインであること。
・文字のみのデザインも可とする。
(採用決定後、文字表記や縦横比などを変更したバリエーションを作成予定)
・自作かつ未発表の作品に限る。
・ カラー作品(ただし、白黒で使用する場合あり)。
・ 画像のピクセル数は任意とするが、拡大・縮小してもイメージが損なわれないデザインであることが望ましい。
・ファイル形式はJPEG・PNG・PDFのいずれか、ファイルサイズは5MB以内とする。
・最優秀作品については、受賞決定後にベクトルデータの提出が別途 必要。

※応募規定等の詳細については、ホームページ等をご確認ください。

〈国際科学映像祭 開催趣旨(第8回)〉
近年の技術革新は、臨場感溢れる映像の制作や上映を身近なものにしてくれました。各地のドームシアターでは、スクリーンいっぱいに広がる科学映像作品が毎日上映されています。また、個人でも360°VR映像を、動画サイトヘッドマウント・ディスプレイで、気軽に楽しむことができます。
映像制作へのハードルもどんどん下がっています。かつては難しかった、ドーム映像制作も、今では手軽な設備環境で誰でも始めることのできる時代となりました。国際科学映像祭が提供するドームフェスタでは、トップクラスの科学映像作品を堪能することができます。視野を包み込むドーム映像の圧倒的な臨場感を、ぜひ体験してください。また、ドーム映像制作を志す方、これから志そうという方は、ぜひドーム映像制作ワークショップにも参加してみてください。
さぁ、科学映像の無限の可能性を、ともに切り拓いていきましょう。

賞の内容

最優秀賞(採用作品・1点)…賞金 5万円
※選考の経過として、ホームページ・SNS等で、最終選考に残った作品が紹介される場合があります。

参加資格・応募規定

不問(プロ・アマ問わず)。ただし個人名義で応募のこと。

応募方法

ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2017年8月31日(木) 

結果発表

2017年9月頃。ホームページにて発表とともに受賞者へ通知。

注意事項

採用作品における著作権・使用権等の一切の権利は、国際科学映像祭実行委員会に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

国際科学映像祭実行委員会

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

トーレ君の公募研究室

公募研究室へ

公募ストックtwitter