第8回 家具デザインコンテスト 2017[賞金 30万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

NPO法人 日本総合デザインサポート協会(大分県大分市)では、「第8回 家具デザインコンテスト 2017」を開催、インテリアデザイン作品を募集中です。

〈趣旨〉
家具デザインコンテストは今回で第8回を迎えることになりました。
歴代の受賞作品のいくつかは、「HOZO」の商品として、国内だけにとどまらず世界に向けた発信を続けています。
去年から「HOZO」のプロモーションには、地域の伝統産業を支えてきた職人の「手」の写真を使用しています。
鉋(カンナ)を持つ手は力強く、鉋から出る削り華(鉋くず)には目を見張る美しさがありました。
時にミクロン単位の加工が必要とされる木工技術は長い年月をかけ丁寧に積み上げられ、磨かれ、我々が生きる現代へつながっています。
現代の合理的な技法だけでは現れてこない厚みのある美しさがそこにあるように感じています。
「HOZO」の特徴的な積層式の家具は、このような職人とデザイナーの結びつきにより生み出されたものです。
デザイナーの発想と地域の伝統産業を支えてきた職人の手仕事の結びつきには未知数の可能性が潜んでいるように考えています。
今回のテーマは選択制です。
表層的だけではない、本質に迫ったデザインを募集します。

〈募集内容〉
斬新で革命的なインテリアデザイン。
(イス・テーブル・その他小物含む室内インテリア等)

〈応募作品〉
・A3用紙(H297mm×W420mm)1枚に、以下の必須項目を自由に表現。
・必要に応じて、必須項目を追加しても構いません。
※横向き・片面 ※1枚のみ有効

〈テーマ〉
I )自由。
II )大分県産素材を活用したデザイン。
III )積層造形を用いたデザイン。

〈使用素材〉
テーマ I・III:自由。
テーマ II:指定の大分県産素材を使用すること。

〈審査基準〉
・斬新で、デザイナーの個性が反映されているもの。
・造形美を感じられるもの。
・永く愛用できるもの。
・コンセプトが明確なもの。

〈製品化について〉
この家具デザインコンテストでの入賞作品は、オーダー家具ブランド『HOZO』として大分県の職人や企業と協力を通じ、 製品化されています。
第7回までのコンテスト開催により、計10作品は既にネット販売や家具見本市への出展、イベント等を通して世界に羽ばたきつつあります。
今後も当家具デザインコンテストで世界中へ日本の新しいものづくりを提案していきます。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ賞(1点)…賞金 30万円  
準グランプリ賞(1点)…賞金 5万円  
オーディエンス賞(1点)…賞金 2万円
※製品化検討・ロイヤリティ契約が全部の賞に付属します。

参加資格・応募規定

不問(個人またはグループで複数点応募可)。

応募方法

郵送にて応募。

締め切り

2017年12月31日(日) 当日消印有効

結果発表

2018年3月下旬…一次審査結果発表(予定)。選出された約10点をホームページ上で公開し一般投票。
2018年5月下旬…最終審査発表(予定)。ホームページ上にて発表の上、入賞者に個別に連絡。

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

NPO法人日本総合デザインサポート協会

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter