【原則25歳以下の方限定公募】Design Stories(デザインストーリーズ)/ 第2回 アート&デザイン新世代賞[賞金50万円、海外短期研修]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

締め切り間近です!

概要

Design Stories(デザインストーリーズ・神奈川県鎌倉市)では、「第2回 アート&デザイン新世代賞」を開催、作品を募集中です。
2019年1月31日(木)時点において、アートやデザインの専門学校や大学(大学院)等に在籍している学生、または学生ではないが原則として25歳以下の人で、アートやデザインの勉強をしている方を対象とした賞です(26歳以上の方は事務局にお問合せください)。

〈主催者からのご案内〉
アート&デザイン新世代賞は若き学生を対象とした全く新しいカタチの新人賞です。第2回目となる今年のテーマは「古きものを新しく」。古いものを新しくするようなイメージであれば、なんでもOKです。
例えば、今ではもう使わない、使えないような道具、家具、建物、衣服など、自由にイメージし新しく再生してください。誰も相手にしないような時代遅れの何かをちょっとした工夫で今に蘇らせるようなアート&デザインであれば大歓迎です。25 歳以下の芸術家、デザイナー、建築家などを目指す若いクリエーターを私たちは応援します。
現在美大、専門学校などで勉強をしている学生の皆さん、そして学校には行かなかったけれど創作を続けている若き皆さん、
私たちは君たちの才能を発見したいと思っています。
今、日本に大事なのは若い世代の想像する力です。次世代の日本を支える若い才能をデザインストーリーズは発掘したいと思っています。若者諸君、新しい世界を日本を一緒に想像してみませんか! 私たちは若い力を待っています。

〈審査基準〉
・デザイン性   
・アート性   
・ストーリー性

〈審査員〉
辻 仁成(作家)
田根 剛(建築家)
エリイ(アーティスト集団 Chim↑Pomメンバー)
卯城 竜太(アーティスト集団 Chim↑Pomメンバー)
飯塚 達也(株式会社レーサム代表取締役副社長)

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1点)…賞金 50万円、海外短期研修
優秀賞(1点)…賞金 30万円
特別賞(1点)…賞金 10万円

参加資格・応募規定

2019年1月31日(木)時点において、アートやデザインの専門学校や大学(大学院)等に在籍している学生、または学生ではないが原則として25歳以下の人で、アートやデザインの勉強をしている方。
※26歳以上の方は事務局にお問合せください。
※提出物の言語は日本語を使うこと(国籍は問いません)。
※個人またはグループでも可。
※複数応募可。
※未成年者は、保護者の同意があること(入賞の際、同意を確認。同意がなければ取消しの可能性有)。

応募方法

事前にエントリー登録の上、提出物(3点)を郵送または宅急便にて提出。

締め切り

2018年10月25日(木)必着厳守!

結果発表

2018年10月30日(火)…最終審査会 
※受賞作品はウェブマガジン「Design Stories」にて発表。個別に審査結果を通知することはありません。
※WeBaseの施設において巡回展を開催予定。

注意事項

著作権は応募者に帰属。ただし、主催者は応募作品の展示・発表、受賞者情報発表の権利を保持する。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:Design Stories(デザインストーリーズ) 
協賛:一般社団法人日本ワーキングホリデー協会、東京トラベルパートナーズ株式会社
後援:パリ日本文化会館、公益財団法人 京都市芸術文化協会、公益財団法人 福岡市文化芸術振興財団、京都市、福岡市
お問い合わせ先:第2回 アート&デザイン新世代賞事務局(デザインストーリーズ編集部内)

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter