第2回「私の思い出。あの日あの味」エッセイ募集[最優秀賞 賞金10万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

考える雑誌『望星』を発行する株式会社東海教育研究所(東京都新宿区)では、第2回「私の思い出。あの日あの味」を開催、エッセイを募集しています。

〈募集の主旨〉
忘れられない味があるから、今がある
伝えたい食の記憶

月刊『望星』(発行:東海教育研究所、発売:東海大学出版部)では、第2回「私の思い出。あの日あの味」の選考委員に太田治子さん(作家)、島村菜津さん(ノンフィクション作家)、水島久光さん(メディア社会学者、東海大学教授)、三輪太郎さん(作家、同准教授)を迎えて、皆さんから食の思い出についてのエッセイ作品を募集いたします。

募集エッセイのテーマは、『望星』のリレーコラムでお馴染みの「あの日あの味」です。
入選作品を『望星』誌上で紹介していくほか、優秀作を含めた食のエッセイ集の刊行も予定しています。

〈規定〉
作品は1800字以内。自作未発表作品に限る。
手書き、ワープロ・パソコンなど原稿は形式自由。
表紙に題名、氏名(ふりがな)、〒住所、電話番号、性別、年齢、職業を明記すること。

〈選考委員〉
太田治子(作家)、島村菜津(ノンフィクション作家)、水島久光(メディア社会学者、東海大学文学部教授)、三輪太郎(作家、東海大学文学部准教授)

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1編)…賞金 10万円
優秀賞(3編)…賞金 3万円
佳作(1編)…賞金 5,000円
ほか

応募方法

郵送、メールにて応募。

締め切り

2018年1月31日(水) 消印有効

結果発表

『望星』2018年7月号(6月15日発売)誌上および入選者に通知。

注意事項

応募作品の著作権は、主催者に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:株式会社 東海教育研究所
後援:株式会社紀伊國屋書店、株式会社新宿高野、株式会社中村屋
お問い合わせ先:東海教育研究所「あの日あの味」事務局(担当:寺田)

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter