[全国公募]FACE 2016(第6回 損保ジャパン日本興亜美術賞)作品募集[グランプリ副賞 300万円]

締め切り日を過ぎています

概要

損保ジャパン日本興亜美術館では、公募コンクール「FACE 2016」を開催しています。
「年齢・所属を問わず、真に力がある作品」を公募し、美術評論家を中心とした審査員の公平な審査により、「将来国際的にも通用する可能性を秘めた」作品約70点を入選作品、その中から合議制でグランプリ、優秀賞、読売新聞社賞を選出し、各審査員が審査員特別賞を決定します。
さらに、観覧者投票によるオーディエンス賞もあります。

グランプリ受賞作品は美術館で収蔵し、次回のFACE展開催時に展示され、各回のグランプリ、優秀賞の受賞作家4名には、3年毎に開催予定の12名グループ展『絵画ゆくえ』に出品。
「新進作家の登竜門」を目指すコンクールです。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(1点)…副賞 300万円
優秀賞(3点)…副賞 50万円
読売新聞社賞(1点)…副賞 10万円
審査員特別賞(4点)…副賞 10万円
オーディエンス賞(数点)…副賞 3万円

参加資格・応募規定

出品料:一人7,000円がかかります。
詳細な応募規定は、ホームページを参照してください。

応募方法

WEBサイト、郵送、またはFAXにて出品申し込みを行い、その後出品料を支払う。そして作品の搬入を行います。

締め切り

2015年10月18日(日)

結果発表

2015年11月20日に本人あてに郵送通知および、公募展WEB個人ページ上に入選者名の公表。

注意事項

応募や、搬入等についての注意事項は、ホームページからダウンロードできる応募要項をしっかりとご確認ください。

主催・お問い合わせ先

東郷青児記念
損保ジャパン日本興亜美術館
http://www.sjnk-museum.org
Screenshot of www.sjnk-museum.org

同じカテゴリの他の公募情報を見る