第1回 招き猫文庫時代小説 新人賞

締め切り日を過ぎています

概要

白泉社から新しいキャラクター時代小説シリーズ【招き猫文庫】が生まれます!
いつの時代にも誰もが憧れるヒーローやヒロインがいました。そして無名でも精一杯働き、学び、友情や家族愛を培い、燃えるような恋をしてきた人々がいました。私たちは彼や彼女たちを皆、スーパーキャラクターと捉え、「時代小説」というイマジネーション拡がる世界の中で、思いっきり羽ばたかせようと思いました。人情の機微を描いた市井ものから、手に汗握るサスペンスやアクション、時には妖かし達の跋扈するファンタジー…。「時代小説」の表現は無限大です。他では見られないような斬新なカバーイラストレーションと共にエンターテインメントの未来を切り拓く時代小説──【招き猫文庫】をお楽しみください!
今回はその【招き猫文庫】の時代小説を募集いたします!

(審査員)あさのあつこ冲方丁(50音順 敬称略)「招き猫文庫」編集長

賞の内容

大賞:100万円

優秀賞:30万円

佳作:10万円

※各賞、複数作品の受賞もあります。
※入賞者には担当編集がつき、大賞作は「招き猫文庫」より刊行いたします。

参加資格・応募規定

(応募対象)
従来の枠にとらわれないエンターテインメント時代小説を求めます。
プロ・アマは問いません。自作未発表の作品に限ります。

(原稿枚数)
A4サイズの用紙に38字×32行(縦組み)で印字し、80枚から150枚まで。

(原稿規格)
原稿には表紙を付け、題名、住所、氏名(本名、筆名とも)、年齢、性別、職業、略歴、電話番号、メールアドレスを明記してください。
表紙の次のページに『梗概』(800字程度)を付け、本文の1ページ目からナンバリングしてください。
原稿の右肩を綴じてください。手書きでの応募は受け付けません。

応募方法

(原稿宛先)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-2-2 白泉社 招き猫文庫編集部
『招き猫文庫時代小説新人賞』係

締め切り

2015年07月31日(金)当日消印有効

結果発表

2015年12月に白泉社のホームページで発表します。

※入賞者には担当編集がつき、大賞作は「招き猫文庫」より刊行いたします。

注意事項

・同一作品による二重投稿は失格です。
・受賞作の出版権、二次的利用権(電子化、映像化、コミック化など)は白泉社に帰属します。
・応募原稿は返却いたしません。選考に対する問い合わせには応じられません。
・応募原稿にご記入いただいた個人情報につきましては作品の選考、連絡目的以外には使用いたしません。

主催・お問い合わせ先

株式会社白泉社
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-2-2 
お問い合わせはこちら
Screenshot of www.hakusensha.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る