五島市 / ブランド・メッセージ ロゴマーク募集[賞品 五島市の特産品が買えるクーポン券5万円相当]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

概要

五島市(長崎県)では、市のブランド・メッセージについてのロゴマークを募集しています。
プロ・アマ・居住地問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
五島市のブランド・メッセージ「わたしがわたしに還る島」を象徴するロゴマークを募集します。
採用されたロゴマークは、市のポスターやパンフレット、チラシ、イベントグッズ、記者会見等で飾るバックパネルのデザインなど五島市の広報媒体で使用されるほか、五島市に関わる企業・団体等の広報媒体などで使用することを想定しています。

〈五島市ブランド・メッセージ〉
わたしがわたしに還る島

今日も海は果てしなく広い。夜空を見上げれば、星がキレイ。
隣の漁師さんからもらった魚が美味しい。
ああ、極上。
魂の解放、こころの再生。
あたりまえの日々の中で、わたしは“人間”に戻る。
ここは都会のような“便利さ”も“サービス”も“娯楽”もないけれど、
わたしがわたしでいられる、お金では買えない暮らし。
自分を見つめ直し、可能性と向き合い、表現できる場所。
島は私を映し出す万華鏡(カレイドスコープ)。

〈応募作品について〉
・五島市ブランド・メッセージにふさわしいロゴマーク(デザイン)であること。
・ぼかし、グラデーションは不可。 (3)図(シンボルマーク)と文字(ロゴタイプ)をセットで作成すること
・文字(ロゴタイプ)は、「わたしがわたしに還る島」とする。表記は変えないこと。ただし、英語やローマ字などを併記することは自由とします。
・色数は自由ですが、拡大、縮小、単色での使用を考慮してください。
・パンフレット、名刺、印刷物等、広範囲に利用可能なデザインとします。

〈五島市ブランド・メッセージとは〉
Uターン(五島市に帰ってきた人)やIターン(五島市に移り住んだ人)の有志グループ「ディープキャラバン隊」のメンバーで、1年間にわたり研修や会議を重ねて考えました。
五島市がいま持っている魅力を生かし「今後どうありたいか」を表す言葉です。
このメッセージに共感してもらえる人にこそ、五島市に来訪し、定住してほしいという想いも込められています。

平成30年2月から3月にかけて、五島市民のみなさま、ふるさと市民、五島市ファンの投票で、五島市が目指すまちの姿を示す「五島市ブランド・メッセージ」を決定しました。
このブランド・メッセージに沿うようなまちづくりを実現するため、市民が楽しく暮らせるような助成制度や規制緩和の実施、新たに開業する事業主に対する支援、商店街の活性化事業や市民主導のイベント企画などに紐づけて、五島市をさらに魅力的におもしろくしていきます。

※応募は11月15日からとなります。
※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(採用作品・1点)…五島市の特産品が買えるクーポン券 5万円相当
優秀賞(2点)…五島市の特産品が買えるクーポン券 1万円相当
※特産品は通販でも購入できます。

参加資格・応募規定

プロ・アマ・居住地問わず、誰でも応募可能。
※1人(1社)何点でも応募可。

応募方法

郵送、持参、メールにて応募。
※応募は11月15日からとなります。

締め切り

2019年01月04日(金)必着

結果発表

五島市の広報誌「広報ごとう」及び自主制作番組「ごとうチャンネル」、五島市公式ホームページまるごとう、五島市公式Facebook「五島市役所」で発表するとともに、受賞者には直接連絡。

注意事項

最優秀賞作品の著作権(著作権法第27条及び28条に規定された各権利を含む)、商品化権等の一切の権利は五島市に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:五島市
お問い合わせ先:五島市役所 総務企画部情報推進課広聴広報班

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter