鬼が仏になった里「くにさき」公式ロゴ デザインコンペ 作品募集[賞金 30万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

六郷満山日本遺産推進協議会では、鬼が仏になった里「くにさき」公式ロゴ デザインコンペを開催、作品を募集中です。
プロ、アマ、年齢、住所地を問わず誰でも応募が可能です(参加資格蘭に注意書きあり)。

〈趣旨〉
日本遺産に指定された、鬼が仏になった里「くにさき」(大分県豊後高田市・国東市)。
六郷満山日本遺産推進協議会では、この鬼が仏になった里「くにさき」を活用した観光振興・地域振興を行なうにあたり、この土地がもつ鬼面をはじめとする文化財のデザイン性をじゅうぶんに活用した地域の包括的なブランドを構築し、すぐれた地域性を内外に発信する準備をすすめています。
そのさきがけとして、まずはこの鬼が仏になった里「くにさき」のロゴを募集することといたしました。
日本遺産に認定されたストーリーや、鬼が仏になった里「くにさき」の日本遺産としての取り組み全体のシンボルとなり、地域の方、ひいては全国・全世界の方に永続的に愛されるロゴマークを募集します。

〈募集作品〉
鬼が仏になった里「くにさき」のロゴ(ロゴマーク・ロゴタイプ ※一体になったものでも可)

〈募集内容〉
・鬼が仏になった里「くにさき」の文化やストーリーの特徴を表現したもの
・どのような表現方法でも良いが『鬼』がデザインに組み込まれたもの
・さまざまな紙媒体(ポスター、パンフレットetc.)、グッズ、ホームページなどの広範囲に利用可能なもの (15mm×15mm程度が最小サイズ)
・モノクロで使用してもデザインの趣旨が伝わるもの
・極端な横長・縦長のものは禁ずる
ほか

※参加資格蘭の注意書きをご確認ください。
※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

優秀賞(採用作品・1点)…表彰状、賞金 30万円
佳作(4点)…表彰状、賞金 5万円

参加資格・応募規定

プロ、アマ、年齢、住所地を問わず誰でも応募可能。
※ただし、選定者は選定後多少のブラッシュアップ、またロゴマニュアル作成等の作業が発生するため、大分県内なら打ち合わせが可能な方、県外・国外の場合はウェブを使った打ち合わせやメールなどでのやりとりができる環境がある方に限ります。
※手書きでの応募も可能ですが、大きく使う場合などさまざまなサイズに対応することも考慮し、最終的にベクトルデータ(ai / eps)での納品ができる方に限ります。
※優秀賞が手書きのものの場合は、デザイン協会でデータ変換の代行は可能です。
※1人何点でも応募可能。

応募方法

郵送、持参、メールにて応募。

締め切り

2018年10月11日(木)郵送の場合は締切日の消印有効、メールの場合は締切日午後11時59分まで、持参の場合は締切日の午後5時まで

注意事項

採用作品(優秀賞1点)の著作権(著作権法(昭和 45年法第48号)第27条及び第28条に規定する権利を含む)は六郷満山日本遺産推進協議会に帰属。

主催・お問い合わせ先

主催:六郷満山日本遺産推進協議会
お問い合わせ先:大分県デザイン協会 事務局(ユーンデ株式会社内)

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter