【学生限定公募】第21回 京都国際学生映画祭 作品募集[グランプリ副賞 10 万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

公益財団法人 大学コンソーシアム京都(京都府京都市下京区)では、「第21回京都国際学生映画祭」を開催、作品を広く募集中です。
監督の年齢・国籍は一切不問です。

〈主催者からのご案内〉
今年で21回目を迎える日本で唯一の「国際」学生映画祭が本年度もコンペティション作品の募集をします。
昨年度は38の国と地域から485作品の応募があり、うち16作品を入選作品として上映しました。
日本映画発祥の地であり、学生のまちとしても知られる「京都」に、世界中の学生映画が一堂に会する「京都国際学生映画祭」へあなたもぜひエントリーを!

〈募集部門〉
・実写部門
・アニメーション部門

〈応募作品について〉
・2017年1月1日以降に完成した作品であること。
・作品完成時に監督が学生であること。
・日本語以外の言語が使用されている作品については、日本語または英語字幕をつけること(字幕を付けられない場合は、テキスト台本を提出してください)。
・作品の長さに制限なし。
その他。

〈第21回 京都国際学生映画祭〉
開催期間:2018年11月下旬(予定)

〈京都国際学生映画祭について〉
 本映画祭は、京都を中心とする関西圏の大学生が中心となり企画・運営を行う日本最大の国際学生映画祭です。
 学生が制作した自主映画を世界各地より集め、審査をし、上映する機会を学生が作り出し、未来の映画人の発掘を目指しています。
 京都は、歴史的に見ても日本映画黎明期の文化遺産を現在も継承する「映画のまち」であり、京都市の人口の1割を学生が占める「大学のまち・学生のまち」でもあります。
 本映画祭は、多くの可能性に満ちた世界の作品の中から映画に新たな領域を加え得る才能を発掘・紹介することで、国際交流や相互理解の場を創出し、京都の活性化を目指します。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(各1作品)…副賞 10 万円
観客賞
各最終審査員賞
※グランプリ以外に副賞はなし。各賞とも入選作品の中から選出。

参加資格・応募規定

監督の年齢・国籍は一切不問(ただし作品完成時に監督が学生であること)。
※出品数の制限なし。

応募方法

・ホームページのエントリーフォームからエントリーののち、郵送にて応募。
・Vimeoよりアップロードののちホームページのエントリーフォームより応募。

締め切り

2018年4月27日(金) 当日消印有効(日本時間)

結果発表

2018年10月頃…入選作品は公式 Web サイトにて発表予定。

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:公益財団法人 大学コンソーシアム京都
お問い合わせ先:第21回京都国際学生映画祭実行委員会

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter