障害のある人の心をうたう 第43回 わたぼうし音楽祭 作品大募集!

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

奈良たんぽぽの会(奈良県奈良市)では、2018年8月に開催される、障害のある人の詩をメロディにのせて歌う音楽祭「第43回 わたぼうし音楽祭」に向けて、「作詩の部」と「作詩・作曲の部」の2部門で作品を公募中です。
最終選考で選ばれた入選8作品は、音楽祭当日の舞台で披露されます。

〈主催者からのご案内〉
わたぼうし音楽祭での応募資格は、
・作詩は障害のある人のみ
・作曲はどなたでも構わない
まずは、「作詩の部」(2018年3月31日必着締切)で作品を募集・選考、そののち入選詩への曲の公募を開始します。
「作詩・作曲の部」(詩と曲のセット応募)も募集を開始しています。

〈発表曲に入選すると!〉
・奈良県文化会館国際ホールで開催する「第43回わたぼうし音楽祭」に出場できます!
・「わたぼうし大賞」「文部科学大臣賞」など各賞が贈られます!
・世界にライブ配信されます!
・テレビ放映されます!

〈応募作品〉
・作詩の部(作詩のみで応募の方)…夢や思いなどを詩に託してお送りください。テーマ・形式は自由。詩集は不可。作品は未発表のものに限ります。応募は障害のある人に限ります。
・作詩・作曲の部(詩と曲をセットで応募の方)…夢や思いなどを託した詩に曲をつけてお送りください。「作詩の部」の応募作品は除きます。誰でも応募が可能です。

〈障害のある人の心をうたう 第43回 わたぼうし音楽祭〉
日時:2018年8月5日(日) 開場13:30 開演14:00
場所:奈良県文化会館国際ホール

※応募規約等の詳細についてはホームページなどをご確認ください。

賞の内容

「わたぼうし大賞」「文部科学大臣賞」など、各賞
「第43回わたぼうし音楽祭」出場、ライブ配信、テレビ放映

参加資格・応募規定

〈作詩の部〉
障害のある方対象。

〈作詩・作曲の部〉
誰でも応募可能。

応募方法

〈作詩の部〉
郵送、メールにて応募。

〈作詩・作曲の部〉
郵送、ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2018年3月31日(土) 作詩の部の応募締切・必着。作詩・作曲の部の締切は2018年6月2日(土)必着。

結果発表

〈作詩の部〉
作詩の部選考会で入選詩8点を決定し、入選者には入選通知を送付。

〈作詩・作曲の部〉
曲が付いた作詩の部の応募作品と、作詩・作曲の部をあわせ、わたぼうし音楽祭で発表する入選作品8点を決定。

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:奈良たんぽぽの会
主管:一般財団法人たんぽぽの家 
実施主体:第43回わたぼうし音楽祭
助成(予定):日本芸術文化振興会
後援(予定):厚生労働省/文部科学省/公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会/奈良県/奈良県教育委員会/奈良市/奈良市教育委員会/社会福祉法人全国社会福祉協議会/社会福祉法人奈良県社会福祉協議会/社会福祉法人奈良市社会福祉協議会/公益財団法人日本YMCA同盟/公益財団法人奈良YMCA/特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン/日産労連/公益財団法人国際障害者年記念ナイスハート基金/国際ソロプチミスト奈良/奈良パイロットクラブ/奈良県商工会議所連合会/一般社団法人奈良市医師会/一般財団法人奈良県ビジターズビューロー/特定非営利活動法人奈良NPOセンター/公益社団法人奈良まちづくりセンター/パナソニック株式会社/関西電力株式会社/大阪ガス株式会社/奈良交通株式会社/株式会社毎日新聞社/公益財団法人毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団/NHK奈良放送局/社会福祉法人NHK厚生文化事業団近畿支局/近鉄ケーブルネットワーク株式会社

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter