日本ブックデザイン賞2018(JBD2018)作品募集[グランプリ賞金 20万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

秋山孝ポスター美術館長岡(APM・新潟県長岡市)では、「日本ブックデザイン賞2018(JBD2018)」を開催、ブックジャケットデザイン、装画、ポスター、自己出版などの作品を募集中です。
一般の部の応募資格は不問です。

〈主催者からのご案内〉
日本ブックデザイン賞は「本の美の価値を認める」「本の知を守る」「出版文化の発展に寄与する」を目的として 、新たなブックデザインの提案と才能の発掘を目指しています。

〈応募部門(1)〉
一般の部、学生の部

〈応募部門(2)〉
・ブックジャケット・四六判部門…課題図書から選んだ文学作品による四六判書籍(ハードカバー)のブックジャケットをデザイン。
・ブックジャケット・文庫判部門…課題図書から選んだ文学作品による文庫判書籍(ソフトカバー)のブックジャケットをデザイン。
・装画・四六判部門…課題図書から選んだ文学作品による四六判書籍(ハードカバー)の装画。
・装画・文庫判部門…課題図書から選んだ文学作品による文庫判書籍(ソフトカバー)の装画。
・ポスター 部門…課題図書から選んだ文学作品によるポスター作品。
・ブックデザイン・セルフパブリッシング部門…私家版やリトルプレスなど、企画・編集・制作の行程を自ら行った自己出版の本。
・ブックデザイン・パブリッシング 部門…出版社などからすでに商業出版されている本。

〈課題図書〉
・日本文学…『河童』芥川龍之介、『武士の娘』杉本鉞子
・海外文学…『ガリヴァー旅行記』ジョナサン・スウィフト、『阿Q正伝』魯迅
・児童文学…『裸の王様』 ハンス・クリスチャン・アンデルセン、『風の又三郎』宮澤賢治

〈審査員〉
秋山 孝(審査委員長 / 多摩美術大学 教授 / 秋山孝ポスター美術館長岡 館長)
大迫 修三(公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)事務局長)
太田 徹也(武蔵野美術大学、東京藝術大学 元講師 / グラフィックデザイナー)
澤田 泰廣(多摩美術大学 教授 / グラフィックデザイナー)
竹内 オサム(嵯峨美術大学 准教授 / グラフィックデザイナー)
豊口 協(長岡造形大学 名誉教授 / 秋山孝ポスター美術館長岡 運営委員会 会長)
中垣 信夫(ミームデザイン学校 代表)

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(1点)…賞金 20万円
※その他、各部門ごと、一般の部・学生の部それぞれに金の本賞(1点)、銀の本賞(1点)、銅の本賞(1点)を授与。

参加資格・応募規定

〈一般の部〉
資格不問。

〈学生の部〉
高等学校、専修学校、各種学校、大学、大学院に在籍している学生。

※一部門につき3点まで。
※学生部門は2018(平成30)年3月末まで在学していた方も応募可能です。

応募方法

〈ブックジャケット・四六判部門、ブックジャケット・文庫判部門、装画・四六判部門、装画・文庫判部門、ポスター部門〉
メールにて応募。
※作品データの送付にはファイル転送サービスを使用(添付ファイルでの送付は不可)。
※応募料(一部門につき 一般の部 … 5,000円、学生の部 … 3,000円)が必要です。

〈ブックデザイン・セルフパブリッシング部門、ブックデザイン・パブリッシング部門〉
作品現物を送付して応募。
※宅急便(ヤマト運輸)または、ゆうパックで送付(持ち込みは不可)。
※応募料(一部門につき 一般の部 … 5,000円、学生の部 … 3,000円)が必要です。

締め切り

2018年06月18日(月)必着

結果発表

2018年8月31日(金)にウェブサイトにて発表。

注意事項

著作権は応募者に帰属。ただし、応募作品が日本ブックデザイン賞に関する媒体、 パブリシティ、展示などで使用されることについて承諾のこと。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:秋山孝ポスター美術館長岡(APM)
協賛:北越紀州製紙株式会社

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter