ふくい風花随筆文学賞実行委員会 / 第22回 ふくい風花随筆文学賞 作品募集[最優秀賞 賞金30万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

概要

ふくい風花随筆文学賞実行委員会(福井県福井市)では、「第22回 ふくい風花随筆文学賞」を開催、県内外問わず、高校生以上の方を対象に随筆(エッセイ)作品を募集中です。

〈内容〉
・随筆(エッセイ)。
・テーマは自由(人とのふれあい、家族や旅の思い出、ふるさとへの思い、世の中に動きについて考えたことなど)。

〈応募資格〉
高校生以上の方(一般の部/高校生の部)。

〈応募規定〉
・A4判400字詰原稿用紙3~5枚以内(ワープロ可ですが、400字詰原稿用紙に換算して3~5枚に収まっているかを必ず確認のこと)。
・作品は日本語で書かれた自作、未発表のもの。新聞、雑誌、同人雑誌、インターネット上などに既に発表したもの、他の文学賞に応募したものは不可とします。
・作品以外に表紙を付け、題名、氏名(ペンネーム可ですが本名・ふりがなも併記してください)、性別、住所、職業または学校名、年齢または学年、電話番号、公募を知った方法を明記してください。

〈ふくい風花随筆文学賞〉
ふくい風花随筆文学賞は、福井県出身の芥川賞作家津村節子氏の随筆集『風花の街から』にちなんで「風花」を冠した文学賞です。
全国から広く随筆作品を募集することにより、文学愛好者の創作活動を奨励し、文学の振興と発展を図ることを目的としています。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈一般の部〉
最優秀賞(1名)…賞金 30万円
優秀賞(若干名)…賞金 5万円
U30賞(1名)…賞金 5万円

〈高校生の部〉
最優秀賞(1名)…図書カード 10万円分
優秀賞(若干名)…図書カード 3万円分
佳作(若干名)…図書カード 5,000円分
奨励賞(20名程度)…図書カード 3,000円分

参加資格・応募規定

高校生以上の方(県内外問わず)。

応募方法

持参、郵送、メールにて応募。

締め切り

2018年10月31日(水)一般の部の締切日。当日消印有効/高校生の部の締め切りは2018年12月14日(金)当日消印有効

結果発表

2019年3月上旬ごろ…入賞者に直接通知するとともに福井新聞紙上にて発表。なお発表後ホームページ上に入賞者名を掲載。

注意事項

入賞作品の諸権利は、主催者側に帰属。
入賞作品は、本文学賞の趣旨に沿って、入賞作品集や新聞、主催・共催団体等のホームページ・広報誌等で公表されます。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:ふくい風花随筆文学賞実行委員会
共催:福井新聞社、学校法人 福井仁愛学園
特別協賛:公益財団法人 げんでんふれあい福井財団
後援:福井県、福井県教育委員会、FM福井
お問い合わせ先:ふくい風花随筆文学賞実行委員会事務局(福井県ふるさと文学館内)

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter