第7回「受けてよかった人間ドック」体験記コンクール 作品募集[最優秀作品賞 賞金30万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

特定非営利活動法人 日本人間ドック健診協会(東京都千代田区)では、第7回「受けてよかった人間ドック」体験記コンクールを開催、作品を募集中です。
年齢・性別問わず、誰でも応募可能です。

〈募集作品〉
応募作品は1,200字以上2,000字以内の文章形式で応募。
応募作品は自作品(受診者は本人でなくても可)、かつ未発表の作品に限ります。

〈作品形式〉
郵送での応募の場合:400字詰めA4版原稿用紙で3枚以上5枚以内。
メールでの応募の場合:1,200字以上、2,000字以内でまとめること。

〈審査基準〉
本人、または家族・知人が人間ドックを受診して、生活習慣病が見つかり生活改善のきっかけになった、タバコをやめた、お酒が減った、運動習慣がついた、体重が適正になった、BMIが適正な範囲になるよう家族が食事に気を配ってくれた、重大な病気が早期発見できた、家族関係に変化があったなど、病気の早期発見がもたらした本人・家族の健康を表現された作品や人間ドックを通じて感じたことを表現した作品。

※作品の中では他者の権利やプライバシーなどを不当に侵害する表現は十分配慮ください。
※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀作品賞(1点)…賞金 30万円
優秀作品賞(1点)…賞金 10万円
ソニー生命賞(1点)…賞金 10万円

参加資格・応募規定

年齢、性別問わず誰でも応募が可能です。

応募方法

郵送、メールにて応募。

締め切り

2018年5月7日(月) 

結果発表

2018年7月12日(人間ドックの日)…ホームページにて発表。

注意事項

応募される作品に関する一切の権利は主催者に帰属し、主催者が自由に使用できるものとします。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:特定非営利活動法人 日本人間ドック健診協会
後援:公益社団法人 日本人間ドック学会、健康保険組合連合会、産経新聞社
協賛:ソニー生命保険株式会社
お問い合わせ先:「受けてよかった人間ドック」体験記コンクール事務局 

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter