【学生限定公募】住友理工 第4回 学生小論文アワード 作品募集[賞金 100万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

住友理工株式会社(本社:東京都港区)では大学生・大学院生向けの小論文コンテスト「第4回 住友理工学生小論文アワード」を開催、作品を募集中です。
今年のテーマは、「SDGs時代のビジネスのつくり方~未来に選ばれる会社とは」です。
最優秀賞(1人)には副賞として100万円が、最優秀次席(1人)には50万円、優秀賞(3人)には10万円が贈られます。

〈今年のテーマ〉
SDGs時代のビジネスのつくり方 〜「未来に選ばれる会社」とは〜
国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)では、「誰一人取り残さない」を理念に、2030年までに達成すべき17の目標を挙げています。
この目標を達成するために企業はどのようにして事業活動を展開していけばよいでしょうか。
SDGsの達成に貢献しながら、新しい価値を生み出す企業について、あなた独自の視点で論じてください。

〈SDGsとは?〉
SDGsは、人類と地球、持続可能な繁栄のために世界193カ国が掲げる2030年までの行動計画。2015年9月に国連総会で採択され、「世界を変える、持続可能な発展のための2030アジェンダ」として発表されました。
2030アジェンダは、「誰一人取り残さない(No one will be left behind)」を理念とし、「貧困をなくそう」や「ジェンダー平等を実現しよう」、「つくる責任、つかう責任(持続可能な消費と生産)」など17の目標と169項目のターゲットを掲げています。
SDGsは、国や政府だけでなく、企業やNGO/NPO、自治体、この地球に生きる一人ひとりがSDGsを共通目標/共通言語とし、目標達成のために一致団結することを呼び掛けています。

〈文字数〉
・本文:9,500〜10,500文字
・要約:800文字
※図の添付可、出店は明記のこと。

〈応募作品について〉
・日本語で執筆された自作で未発表のものに限ります。
・原稿用紙および応募用紙はエントリー後に送付される指定のものを使用ください。
・論文の中で他の著作物を引用する場合は、その個所を明記するとともに、論文の最後に出所を記載のこと。
・論文に独自タイトル、要約がないものは審査対象外になります。
・図表の数は5つ以内としてください。
・図表中の文字および図表タイトル、注釈や参考文献一覧は字数に含まれません。
・図表などワードファイルで応募ください。

〈審査基準〉
1. 独自性
2. 客観性
3. 社会性
4. 探求性

※応募規約等の詳細についてはホームページなどをご確認ください。

賞の内容

最優秀論文(1人)…賞金 100万円
最優秀次席(1人)…賞金 50万円
優秀賞(3人)…賞金 10万円
審査員特別賞(2人)…記念品
※該当論文なしの場合あり

参加資格・応募規定

全国の大学生・大学院生、留学生・留学生・専門学校生。
※ペアまたはチームでの応募も可能。
※1チームの人数は1〜3人まで。

応募方法

ホームページの応募フォームよりエントリー。

締め切り

2018年4月10日(火) 論文提出は2018年1月15日より

結果発表

2018年8月4日…表彰式(予定)。

注意事項

応募論文の著作権は住友理工株式会社に帰属。

その他の詳細はホームページをご確認ください。

主催・お問い合わせ先

住友理工株式会社

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter