尾花沢市 / 第17回 雪のラブレター[賞品 尾花沢市特産品詰合せ 3万円相当]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

雪とスイカと花笠のまち、尾花沢市(山形県)では、「第17回 雪のラブレター」を開催、俳句の部・恋文の部の2部門で作品を募集中です。

〈趣旨〉
ここ山形県尾花沢市は『雪とスイカと花笠のまち』です。
日本三雪の地と表され、夏スイカ生産量日本一を誇り、花笠踊りの発祥地となっています。
またここ尾花沢は、元禄2年7月に松尾芭蕉が「おくのほそ道」の旅の途中で立ち寄り、10泊逗留したまちもあります。
芭蕉は旅の中で一番長く滞在し、地元の俳人達と交流をもつなどして、心も体もゆっくり休ませました。
尾花沢で詠まれた句の中に、

眉掃きを 
俤(おもかげ)にして 
紅粉(べに)の花
(やがては女性の唇をいろどる料となる紅花。その花の形も、女性が化粧に使う小さな刷毛(はけ)、あの眉掃きの形を彷彿と思い浮かべさせる、なまめかしくもやさしい感じをただよわせて咲いている紅花の花よ)

という、恋の匂いを帯びている有名な句があります。
もしかして、だれか好きな人を思い浮かべながら詠んだ句かも…。

〈募集の内容〉
・俳句の部…芭蕉の気分になって綴った、雪にちなんだ恋の句。
・恋文の部…120文字以内の、雪にまつわる恋のはなしや想い、エピソード。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞各(1作品)…賞状、尾花沢市特産品詰合せ 3万円相当
優秀賞(各2作品)…賞状、尾花沢市特産品詰合せ 5,000円相当
佳作(各3作品)…賞状、尾花沢市特産品詰合せ 3,000円相当

参加資格・応募規定

※各部門3点まで。

応募方法

郵送(封書、ハガキ)、ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2018年2月25日(日) 当日消印有効

結果発表

2018年3月下旬…尾花沢市ホームページ等にて発表。入賞された方には直接通知。

注意事項

応募作品についての諸権利は尾花沢市が有します。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:尾花沢市
共催:一般社団法人 尾花沢市沢市観光物産協会
協賛:日本郵便株式会社、尾花沢郵便局
お問い合わせ先:尾花沢市 商工観光課

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter