富岡市 / 橋本暮村顕彰 第31回 かぶらの里童謡祭 歌詞募集[賞金 10万円]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

富岡市(群馬県)では、郷土が生んだ童謡詩人「橋本暮村」を顕彰し、これまで歌い継がれてきた童謡に親しみむため「かぶらの里童謡祭」を開催、本年度は童謡歌詞を全国から募集しています。
プロ・アマ問わず誰でも応募が可能、橋本暮村賞(市長賞)作品は、次回の童謡祭における曲の募集対象歌詞となります。

〈趣旨〉
謡は、心のふるさとと言われ、昔から人々に親しまれ青少年の豊かな心を育んできました。
富岡市ならびに富岡市文化協会では、ふるさとの童謡詩人「橋本暮村」の顕彰をおこない、これまで歌い継がれてきた童謡に親しむため、「かぶらの里童謡祭」を毎年開催しています。
時代に合った新しい童謡作りのため、全国から童謡の歌詞と曲を交互に募集しており、本年度については、童謡歌詞を募集します。

〈募集作品〉
童謡歌詞。ただし未発表のものに限ります(一人2作品まで)。

〈応募作品〉
・手書きの場合は、A4サイズの400字詰め原稿用紙(20字×20行)に縦書き(濃い文字で記入のこと)。
・パソコンを使用する場合は、A4サイズの用紙を横使いにし、20字×20行、縦書きで印字。
・歌詞の長さは自由で。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

橋本暮村(市長賞・1点)…賞状、盾、賞金 10万円
市議会議長賞(1点)…賞状、盾、賞金 1万円
教育長賞(1点)…賞状、盾、賞金 1万円
文化協会長賞(1点)…賞状、盾、賞金 1万円
ジュニア奨励賞(1点)…賞状、盾、図書カード 1万円分

参加資格・応募規定

プロ・アマ問わず、誰でも応募可能。
※一人2作品まで応募可。

応募方法

郵送にて応募。

締め切り

2018年3月31日(土) 当日消印有効

結果発表

入賞者に直接通知するほか、2018年5月下旬に富岡市ホームページにて発表。

注意事項

入賞作品(補作の場合あり)の著作財産権は、富岡市に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:富岡市、富岡市文化協会
後援(予定):日本童謡協会、上毛新聞社、群馬テレビ、FM GUNMA、NHK前橋放送局
お問い合わせ先:富岡市 市民生活部 文化振興課 文化振興係(かぶら文化ホール内)

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter