【地域・児童限定公募】第36回 とっとり読書絵てがみ・感想文コンクール

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

この公募は締め切りを過ぎました。

概要

鳥取県学校図書館協議会、新日本海新聞社では、「第36回 とっとり読書絵てがみ・感想文コンクール」を開催、鳥取県内に在住または通園、通学する幼児・小学生の方を対象に作品を募集中です。

〈趣旨〉
このコンクールは、子どもたちが本を読んだ後の印象や感動を、誰かに伝えようと文章や絵画で表現することにより、読書意欲の喚起を図るとともに表現力をのばそうとするものです。

〈募集部門・絵てがみ部門〉
1. 幼児の部(小学生未満)
2. 小学校低学年の部(1・2年生)
3. 小学校中学年の部(3・4年生)
4. 小学校高学年の部(5・6年生)

〈募集部門・感想文部門〉
1. 小学校低学年の部(1・2年生)
2. 小学校中学年の部(3・4年生)
3. 小学校高学年の部(5・6年生)

〈対象図書〉
主催者の指定した図書。

〈応募用紙・絵てがみ部門〉
1. 通常の郵便はがき、もしくは個人または学校で作った私製はがき(100×148㎜)。
2. 幼児の部は、画用紙(B5サイズまで)も可。

〈応募用紙・ 感想文部門〉
400字詰め原稿用紙。

〈内容・表現〉
読んでおもしろかったこと、感動したことを文章や絵でかきます。

※対象図書や応募規約等の詳細についてはホームページなどでご確認ください。

賞の内容

県知事賞(最優秀賞・各部門1名)…賞状、盾、副賞
県教育長賞、県学校図書館協議会会長賞(優秀賞・絵てがみ部門2名)…賞状、盾、副賞
県議会議長賞、新日本海新聞社社主賞(優秀賞・感想文部門2名)…賞状、盾、副賞
入選(各部門4名)…賞状、副賞
優良賞(両部門で60名)…賞状
その他

参加資格・応募規定

鳥取県内に在住または通園、通学する幼児・小学生の方。
応募は絵てがみ、感想文部門それぞれにひとり1点ずつ応募できます。

応募方法

・幼稚園、保育所、学校でまとめて応募の場合…先生に作品を渡します。
・個人で応募の場合…日本海新聞「読書コンクール」係あてに送付。

締め切り

2018年1月12日(金) 当日消印有効

結果発表

2018年2月下旬…日本海新聞紙上にて発表するとともに、幼稚園・保育所・学校または本人に連絡。

注意事項

入賞作品の著作権は主催者に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:鳥取県学校図書館協議会、新日本海新聞社
特別協賛:日本生命保険相互会社 鳥取支社
協賛:鳥取県教科図書販売株式会社、鳥取県書店商業組合、鳥取県教育文化振興会
後援:公益社団法人全国学校図書館協議会、鳥取県、鳥取県議会、鳥取県教育委員会、鳥取市教育委員会、米子市教育委員会、倉吉市教育委員会、境港市教育委員会、岩美町教育委員会、八頭町教育委員会、智頭町教育委員会、若桜町教育委員会、三朝町教育委員会、湯梨浜町教育委員会、琴浦町教育委員会、北栄町教育委員会、日吉津村教育委員会、大山町教育委員会、南部町教育委員会、伯耆町教育委員会、日南町教育委員会、日野町教育委員会、江府町教育委員会、鳥取県町村会、鳥取県町村議会議長会、鳥取県市町村教育委員会研究協議会、鳥取県市町村教育委員会教育長会、鳥取県小学校長会、鳥取県小学校教育研究会、鳥取県国公立幼稚園・こども園長会、鳥取県私立幼稚園・認定こども園協会、鳥取県子ども家庭育み協会、鳥取県図書館協会、鳥取県PTA協議会、鳥取県公民館連合会、鳥取県子ども会育成連絡協議会
お問い合わせ先:日本海新聞社「読書コンクール」係

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

トーレ君の公募研究室

公募研究室へ

公募ストックtwitter