2021「第16回 一語一絵 みどりの文」作品募集[最優秀賞 副賞3万円相当]

概要

一般社団法人福島県造園建設業協会、福島民報社(福島県福島市)では、2021「第16回 一語一絵 みどりの文」を開催、作品を募集中です。
全国から応募が可能です。

〈手紙・エッセー部門〉
・600字以内(句読点含む)
・様式は自由(原稿用紙・便箋等)
・内容:新しい生活様式 with green、震災後10年目のみどりへの思い 等

〈フォト部門〉
・サイズ…六ツ切り、ワイド六ツ切り、A4で応募ください。
※裏面に必ずタイトルとその思いを明記してください
・内容:みどりの風景・庭・街のみどり 等

〈絵手紙部門〉
・通常ハガキ。私製ハガキ(通常ハガキのサイズ)
・注意:ハガキの大きさは厳守してください。コピー、スキャンは不可。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(各部門1名)…賞状、副賞 3万円相当
優秀賞(各部門3名)…賞状、副賞 2万円相当
入選(各部門6名)…賞状、副賞 1万円相当

参加資格・応募規定

誰でも応募可能。
※同一作品で他のコンテストとの重複応募はできません。
※一人何部門、何点でも応募可。

応募方法

郵送にて応募。
※手紙・エッセー部門は主催者ホームページの応募フォームからも応募可。

締め切り

2021年08月28日(土)当日の消印有効

結果発表

2021年9月28日…福島民報、一般社団法人 福島県造園建設業協会ホームページにて発表。

注意事項

応募作品の版権は主催者に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

一般社団法人福島県造園建設業協会、福島民報社
Screenshot of yoiniwa.net

同じカテゴリの他の公募情報を見る