公益財団法人 都市緑化機構 / 第18回 屋上・壁面緑化技術コンクール

締め切り日を過ぎています




概要

公益財団法人 都市緑化機構では、「第18回 屋上・壁面緑化技術コンクール」を開催、屋上等特殊空間の緑化を積極的に取り組み、優れた成果を挙げている応募対象を募集中です。

〈主催者からのご案内〉
本コンクールは、建物の屋上や壁面などの特殊空間の緑化について積極的に取組み、優れた成果をあげている皆様(民間企業、公共団体、個人等)を顕彰することにより、都市緑化技術の一層の普及推進を図り、みどり豊かな都市環境の実現に寄与することを目的としている。

〈応募対象/屋上緑化部門〉
・建築物の屋上、屋根の緑化、地下駐車場などの屋外の地下躯体上の緑化(人工地盤の緑化)

〈応募対象/壁面・特殊緑化部門〉
・建築物の壁面の緑化
・土木構造物の壁面(高架道路壁面、擁壁等)の緑化
・土木構造物の高架(道路・鉄道高架部分、橋等)上・下空間の緑化
・屋内(アトリウム、室内、地下空間等)、ベランダの緑化
・その他通常の方法では緑化が困難な空間の緑化

〈応募対象/特定テーマ部門〉
応募作品の面積が300平方メートル以下の小規模空間の緑化

※いずれも2018年3月31日までに工事を完了した緑化とします。
※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

国土交通大臣賞(異なる部門から2点)
環境大臣賞(異なる部門から2点)
日本経済新聞社賞(異なる部門から2点)
都市緑化機構会長賞(1〜2点)
奨励賞(特定テーマ部門から1点)

参加資格・応募規定

応募対象作品の所有者、設計者、施工者又は資材・工法の開発者、管理者のいずれかとします。連名による応募も可能です(ただし、応募に際しては、事前に所有者の了解を得ていること)。
※国外での作品については、作品の所有者、設計者、施工者のいずれかが、日系企業であり応募者に名を連ねていることとする。

応募方法

郵送、持参にて応募。

締め切り

2019年06月30日(日)消印有効

結果発表

2019年10月中旬…入選者に通知。

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:公益財団法人 都市緑化機構
後援:国土交通省、環境省、東京都、日本経済新聞社
特別協賛:第一生命保険株式会社
協賛:住友林業株式会社
お問い合わせ先:公益財団法人都市緑化機構「屋上・壁面緑化技術コンクール」事務局
https://urbangreen.or.jp/grant/3hyosho/green-afforestation

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>