獺(かわうそ)画廊│かわうそ新人賞 2021[賞金10万円 個展開催権]

概要

獺画廊(かわうそがろう・東京都中央区)では、全国よりプロ志望の作家を広く募集する「かわうそ新人賞 2021」を開催、16歳以上の方を対象に作品を募集しています。

〈趣旨〉
年齢上限無し(16歳以上)で全国よりプロ志望の作家を広く募集するものです。
一次審査は画像にて行い、入選した20名の作品を2021年5月24日(月)~29日(土)かわうそ画廊に展示し、受賞作品を発表致します。 審査員は「美術市場」を意識したプロの作家を選出する為、美術コレクター 小泉清氏、関一彦氏、他、画家 柳田補氏、久下じゅんこ氏、及び月刊美術編集部をお迎えして開催いたします。

〈応募作品〉
・年齢上限なし(16歳以上)
・サイズ10号までの平面作品(ジャンル不問)
・出品料1点につき8,000円
※複数応募も可。
その他

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1名)…賞金10万円、銀座かわうそ画廊での個展開催
優秀賞(2名)…賞金各2万円、銀座かわうそ画廊での二人展開催
佳作(2名)月刊美術賞(1名)…副賞あり
入選(20名 入賞者含む)…一次審査入選作品はカタログに掲載され、2021年5月24日(月)~5月29日(土)に開催される「かわうそ新人賞2021作品展」にて展示

参加資格・応募規定

学歴不問・16歳以上の方。
※年齢の上限なし。
※複数作品の応募も可。

応募方法

郵送、主催者ホームページの応募フォームより応募。
※出品料(1点につき8,000円)が必要です。

締め切り

2021年04月30日(金)必着

注意事項

詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:獺(かわうそ)画廊
協賛:月刊美術、株式会社クサカベ、額のまつえだ
Screenshot of kawausogarou.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る