(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団 / 公募作品展 第22回 OURギャラリー展

締め切り日間近です

概要

(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団(高知県香美市)では、「公募作品展 第22回 OURギャラリー展」を開催、作品を募集中です。
プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
おうち時間に、詩と絵をかこう!
大人も子どももおうちで過ごす時間が増えていますが、たまにはテレビやネットを消して、自分の心と向き合ってみませんか?
香美市立やなせたかし記念館では、詩と絵をかく楽しみ、そして、作品を発表する喜びを多くの方に気軽に味わってもらおうと、公募作品展「OUR(アワ)ギャラリー展」を毎年開催しています。
この展覧会は、テーマに沿った詩(5・7・5調の17文字)と絵をかいたハガキサイズの作品を募集し、そのすべてを展示するというものです。
22回目となる今年のテーマは「つなぐ(つながる・つなげる)」。
自分の心のなかにある思いや、だれかを思いうかべた時に湧き上がる思い…、そうしたものを詩と絵で表現することで、気持ちが軽くなったり幸せになったりするものです。ぜひ「おうち時間」でチャレンジしてみてください。みなさまの作品を心よりお待ちいたしております。

〈テーマ〉
「つなぐ(つながる・つなげる)」

〈応募規定〉
・はがき(はがきサイズの用紙も可)に「つなぐ(つながる・つなげる)」をテーマにした 17文字詩(5・7・5)とイラストをかいてお送りください。
・「つなぐ(つながる・つなげる)」がテーマであれば、「つなぐ(つながる・つなげる)」の言葉や絵がかかれていなくても構いません。
・はがき1枚1作品。親子や友だちなど2人以上での合作可。団体での応募も構いません。 ただし、応募は1人につき1点。多数応募は無効。未発表作品に限ります。画材は自由です。
・作品裏面に郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を明記の上、ご応募ください。
・合作や団体での応募の場合、全員の氏名(ふりがな)と年齢をお書きください。(住所、電話番号は代表者のみで可。)
※過去の大賞受賞者は「殿堂入り」となるため「大賞」のみ選考対象外となりますが、「OURギャラリー賞」については選考対象となります。

〈審査員〉
雨宮 尚子氏(イラストレーター)
くさか 里樹氏(漫画家)
おかもとあつし 氏(漫画家・紙芝居作家)

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(1点)…賞金 5万円、記念館オリジナルグッズ
OURギャラリー賞(5点)…賞金 1万円、記念館オリジナルグッズ

参加資格・応募規定

プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募可能。

応募方法

郵送にて応募。

締め切り

2020年09月30日(日)当日の消印有効

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権は主催者に帰属。作品は返却されません。香美市立やなせたかし記念館の刊行物(機関誌・ポスター・ちらし・webサイト等)に作品を使用される場合があります。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団
Screenshot of anpanman-museum.net

同じカテゴリの他の公募情報を見る