第16回 世界絵画大賞展 2020 作品募集[大賞賞金 50万円]

概要

世界絵画大賞展実行委員会では、「第16回 世界絵画大賞展 2020」を開催、3月20日(金)より作品(油彩、水彩、アクリル、日本画、版画、パステルなど)の募集を開始します。
国籍・年齢を問わず、誰でも応募が可能です。

〈応募作品〉
テーマ:自由
平面作品(油彩・水彩・アクリル・日本画・版画・パステル等)
本人制作(著作権を有する)の、制作後2年以内の公募展未発表のもの。※立体・映像・書・共同制作による作品は不可。

〈作品サイズ〉
・M10号(53×33.3cm)以上~S30号(91×91cm)以内、重量は額を含め30kg以内。 ※B3サイズは不可
・作品面の厚み(高さ)は5cm以内
※接着が甘い作品、高さのある作品は審査移動時に破損する場合があります。予めご了承下さい。

〈額の仕様〉
・作品保護のため、必ず仮縁か本縁で額装し(ガラスは不可、アクリル板は可)、画面よりも高さのある額を取り付ける事。
・額の幅は(マットの幅を含めて)片側10cm以内づつ。
・吊り具、ヒモがない場合は受付出来ませんので必ずお付け下さい。※ヒートンを使用する際は、(他の作品との接触・破損事故防止の為)作品裏側から飛び出ない様に、木枠の内側に取り付けて下さい。
・出品者自身で制作した額の場合、塗装に使用した絵具の特性により、審査時・移動・保管の際、額の塗装面が剥離・汚れ・付着を起こす可能性があります。予めご了承下さい。

〈作品の状態〉
・天地が判別しづらい作品は、裏に「天・地」を明記のこと。
・破損しやすいもの、絵具の乾いていないもの、釘・ネジが飛び出しているものは取り扱いに支障があるため受付・審査不可。

〈展覧会(表彰式)〉
・会期…2020年8月23日(日)~30日(日)
・会場…東京都美術館 2F 第4展示室
・表彰式:2020年8月27日(木)…於:東京都美術館内・講堂
※表彰式後、どなたでも参加できる審査員ギャラリートークもあります。

〈審査員〉
・審査員長:遠藤 彰子(画家、武蔵野美術大学名誉教授)
・審査員:絹谷 幸二(画家、東京藝術大学名誉教授、日本芸術院会員)
・審査員:佐々木 豊(画家)
・審査員:山下 裕二(美術史家、明治学院大学教授)

※3月20日(金)より作品募集開始。
※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(1点)…賞金 50万円(買上)
優秀賞(2点)…賞金 10万円
東京都知事賞(1点)…副賞
審査員賞(4点)…副賞
シニア賞(1点)…副賞
学生賞(1点)…副賞
協賛社賞(44点)…協賛各社より副賞
入選(200点前後)

参加資格・応募規定

不問(国籍・年齢を問わず)。
※18歳以下の応募は保護者の同意が必要です。
※1人3点まで応募可。

応募方法

現金書留、世界堂店舗にて申込の上、作品を搬入。
※3月20日(金)より作品募集開始。
※出品料(1点 5,200円、2点 7,200円、3点 8,200円・税込)が必要です。

締め切り

2020年05月20日(水)申込の締切日・消印有効

結果発表

2020年6月末頃…本人宛に郵送通知。

注意事項

詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催・お問い合わせ先:世界絵画大賞展実行委員会
共催:株式会社世界堂
Screenshot of www.sekaido.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る