Tokyo Midtown Award 2018 アートコンペ[グランプリ 賞金100万円ほか]

締め切り日を過ぎています




概要

東京ミッドタウン(東京都港区)では、「Tokyo Midtown Award 2018 アートコンペ」を開催、39歳以下の方を対象に作品を募集しています。
入賞作品は東京ミッドタウン内プラザB1にて展示。また、各受賞者には受賞作品展示のほか、東京ミッドタウン館内にて新作を発表することができる「ストリートミュージアム」(2019年初春予定)に参加できる機会など、様々な受賞後サポートが提供されます。

〈テーマ〉
「応募者が自由に設定」
東京ミッドタウンという場所を活かしたサイトスペシフィックな作品を募集します。
テーマを自由に設定し、都市のまん中から世の中に、そして、世界に向けて発信したいメッセージをアートで表現してください。

〈応募作品〉
ジャンルは不問。未発表作品案に限る。

〈審査基準〉
1. コンセプト…作品のコンセプトがどのようなものか、東京ミッドタウンで展示する作品としてふさわしいものか。
2. 場所性…東京ミッドタウンという施設、また、その展示場所の場所性をきちんと意識したものかどうか。
3. 芸術性…芸術性の高い作品であるかどうか。
4. 現実性…現実に制作できるかどうか。
5. 独創性…未発表作品であり、独創性の感じられるものであるかどうか。

〈応募説明会〉
日時:5月16日(水)19:00~20:00、6月2日(土)14:00~15:00
場所:東京ミッドタウン・デザインハブ内 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

〈審査員〉
大巻 伸嗣(アーティスト)
金島 隆弘(アートプロデューサー/芸術学研究員)
川上 典李子(ジャーナリスト/21_21 DESIGN SIGHT アソシエイトディレクター)
鈴木 康広(アーティスト/武蔵野美術大学准教授/東京大学先端科学技術研究センター客員研究員)
スプツニ子!(アーティスト/東京大学RCAデザインラボ特任准教授)

〈展示〉
期間:2018年10月19日(金)~11月11日(日)
場所:東京ミッドタウン内 プラザB1

※募集開始は5月24日(木)です。
※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(1点)…賞金 100万円、University of Hawai’i のアートプログラムに招聘
準グランプリ(1点)…賞金 50万円
優秀賞(4点)…賞金 10万円
※入選者1人(または1グループ)につき制作補助金として100万円を支給。また副賞としてトロフィーを贈呈

参加資格・応募規定

・個人またはグループ………1グループ1作品案まで。
・国籍は不問………但し、1次審査に通過した場合、下記の日程に東京ミッドタウンへ来館できること。
 - 2次審査(プレゼンテーションと模型審査):8月8日(水)
 - 現地オリエンテーション:8月10日(金)
 - 展示設営期間:10月1日(月)~10月3日(水) ※予定
 - 最終審査(実物審査):10月9日(火)
 - 授賞式・記念パーティ:10月19日(金)
 - 展示撤収期間:11月11日(日)深夜~12日(月)早朝
・応募書類提出時点で39歳以下の方………グループの場合はメンバー全員が条件を満たすこと。

応募方法

※未発表(発表され次第こちらでも反映します)。
※2018年5月14日(月)エントリー受付開始(予定)。

締め切り

2018年06月14日(木)応募書類の締切日・必着のこと。募集は5月24日より

結果発表

・1次審査(書類審査):2018年7月13日(金)…提出書類による審査を行われ、12名が選出。
・2次審査(公開プレゼンテーション):2018年8月8日(水)…プレゼンテーションおよび模型審査を行なわれ、6名が選出。
・最終審査(実物審査):2018年10月9日(火)…作品展示完了後、審査員が現地にて審査。
・発表:2018年10月19日(金)…審査結果はホームページ等を通じて発表。受賞者には事前に直接電話、メール等で通知。
※各賞については「該当なし」となる場合があります。

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:東京ミッドタウン
協力:一般社団法人ノマドプロダクション
後援:University of Hawai’i at Mānoa / Department of Art and Art History
http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/art/

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>