安曇野高橋節郎記念美術館 / 第8回 そば猪口アート公募展[賞金 10万円]

締め切り日を過ぎています




概要

安曇野高橋節郎記念美術館(長野県安曇野市)では、「第8回 そば猪口アート公募展」を開催、作品を募集中です。
誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
信州安曇野のそばは全国的にも名高く、安曇野観光の目的として多くの人に親しまれています。
そばを食するそば猪口は、日常的な雑器でありながら、美しい細工が施され、味覚とともに視覚を楽しませるものです。
このたびの公募展では、そば猪口に着目し、広く一般から自作の作品を募集します。

〈募集作品〉
そば猪口(素材・技法は問わない)

〈第8回 そば猪口アート公募展〉
会期:2019年10月19日(土)~11月17日(日)
開館時間:午前9時から午後5時
会期中の休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌平日)、祝日の翌日

〈巡回展〉
会 場:平成記念美術館 ギャラリー(東京都世田谷区桜3-25-4)
期 間:2019年12月上旬~2020年1月中旬

会 場:白鷹町文化交流センターあゆーむ(山形県西置賜郡白鷹町鮎貝7331)
期 間:2020年1月中旬~3月

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(1名)…賞金 10万円
準大賞(1名)…賞金 5万円
優秀賞(2名)…賞金 3万円
特 別 賞(2名)
審査員賞(数名搬出)

参加資格・応募規定

誰でも応募可能。

応募方法

宅配便にて搬入。
※出品料(2,000円/一作品)必要です。
※出品にあたっては一作品ずつ60サイズ(18×23×15cm程度)の段ボール箱に入れて搬入のこと。

締め切り

2019年07月19日(金)消印有効。応募受付は2019年7月12日(金)より

結果発表

2019年7月~8月上旬…審査終了後、速やかに審査結果について出品者に通知。

注意事項

作品の著作権は応募者に帰属しますが、主催者はポスターチラシなどの広報物に作品を無償で使用できるものとします。また、巡回展を含む展示中の作品は入館者が自由に写真撮影し、公開をできるものとします。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:安曇野高橋節郎記念美術館
協力:平成記念美術館 ギャラリー、白鷹町文化交流センターあゆーむ
Screenshot of azumino-bunka.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る




【スポンサードリンク】