一般社団法人日本損害保険協会 / 2018年度「全国統一防火標語」募集[賞金 10万円]

締め切り日を過ぎています




概要

一般社団法人 日本損害保険協会(東京都千代田区)では、消防庁との共催により2018年度の「全国統一防火標語」を募集しています。
火災の恐ろしさ、防火の大切さ、防火のポイントや手法などを簡潔に表現した、斬新な作品を募集中です。
入選作品は2018年度の「全国統一防火標語」として、防火ポスターをはじめ、広く防火PRに使用されます。

〈選考委員〉
角田 光代さん(作家)
消防庁関係者
一般社団法人 日本損害保険協会関係者

〈過去3回の入選作品と防火ポスターモデル〉
「火の用心 ことばを形に 習慣に」2017年度・清原 果耶さん
「消しましょう その火その時 その場所で」2016年度・平 祐奈さん
「無防備な 心に火災が かくれんぼ」2015年度・松岡 茉優さん

賞の内容

入選(1点)…賞金 10万円
佳作(4点)…賞金 1万円
一次選考を通過した応募者(20名)…QUOカード 1,000円分

参加資格・応募規定

誰でも応募可能。
※一人何度でも応募可能。

応募方法

ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2017年11月30日(木)24:00応募完了分まで

結果発表

2018年3月下旬に一般社団法人 日本損害保険協会のホームページにて入選・佳作作品、および入選・佳作入賞者を発表。
※入選・佳作入賞者には本人に直接通知。

注意事項

入選・佳作作品の著作権は一般社団法人 日本損害保険協会に帰属。

主催・お問い合わせ先

一般社団法人日本損害保険協会
Screenshot of boukahyougo.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る




【スポンサードリンク】