日本看護協会│「看護の日・看護週間」オリジナルキャラクター募集[賞金 30万円]

概要

公益社団法人日本看護協会(東京都港区)では、「看護の日・看護週間」をオリジナルキャラクターを募集しています。
プロ・アマ問わず、誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
2022年度「看護の日・看護週間」事業に向けて、「看護の日」のオリジナルキャラクター(以下、キャラクター)を募集します。
キャラクターは、本事業のメインテーマ“看護の心をみんなの心に”を国民の皆様に伝えると共にメッセンジャーとして広報活動に使用します。

〈募集内容〉
看護職をイメージできる、親しみやすく愛されるキャラクターをお待ちしています。

〈応募規定〉
A)応募1件につき、キャラクターデザイン1点とします。
B)ご自身で作成した未発表のオリジナル作品に限ります。
C)手書き、またはデジタルで作成してください。
D)平面作品のみエントリー可能です(写真はエントリー不可となります)。
E)カラーは自由ですが、白黒での使用も考慮してください。
F)キャラクターの名称は、日本看護協会で再考し、最終決定します。
G)応募作品は返却しません。原画のコピーをお送り頂き、原画はお手元にお持ち下さい。
ほか

〈デザインの留意点〉
・看護職(保健師、助産師、看護師、准看護師)に関するポーズへの展開ができるデザインであること(看護職にまつわる業務を行うことができるキャラクターとする)。
・性的に中立(ジェンダーレス)なデザインとすること。
・右記の禁止事項を含まないデザインとすること(清潔感のないデザイン、ナースキャップの装着、聴診器を首から下げたデザイン)。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

採用作品…賞金 30万円

参加資格・応募規定

プロ・アマ問わず、誰でも応募可能。
※応募者が未成年の場合は、保護者の同意を得たものとします。

応募方法

郵送、メールにて応募。

締め切り

2021年11月12日(金)郵送の場合は当日の消印有効

注意事項

採用作品に関する著作権(著作権法第27条、第28条に定める権利を含む)、その他一切の知的財産権(知的財産の登録を受ける権利を含む)は、採用決定と同時に日本看護協会に

主催・お問い合わせ先

主催:公益社団法人日本看護協会
お問い合わせ先:看護の日・看護週間新オリジナルキャラクター募集事務局(株式会社エフクレスト/メール:info-chara[a]fcrest.co.jp ※[a]を@に変えて送信)
※電話対応は行っておりません。



同じカテゴリの他の公募情報を見る