高圧ガス保安協会 / 令和2年度「高圧ガス保安活動促進週間」ポスター用キャッチコピー募集[賞金 10万円]

締め切り日を過ぎています

概要

高圧ガス保安協会(本部:東京都港区)では、令和2年度の「高圧ガス保安活動促進週間」ポスター用キャッチコピーを募集しています。

〈募集作品〉
高圧ガス(LP ガスを含む)に対する保安意識の向上や保安対策の重要性を呼びかけるポスターに使用 できるようなキャッチコピー。
応募作品は常用漢字、ひらがな、カタカナを使用した作品を基本としますが、誰もが理解できると判 断されるものであればアルファベットでも結構です。

〈ポスターに使用された過去 10 年間のキャッチコピー(参考)〉
平成22年度…無意識を 意識に変える 指差し呼称
平成23年度…「まあ,いいか・・・」小さなつぶやき 大きな事故
平成24年度…迷ったら,迷わず行う 再確認
平成25年度…危険性 感じて高める 現場力
平成26年度…見たはず,したはず,消したはず それでは事故も起きるはず
平成27年度…たぶん・おそらく・いいだろう 気になる時は再確認
平成28年度…「誰かやる」思う心が 危険源
平成29年度…点検は 緩んだ意識も 締め直す
平成30年度…1. 一人一人の安全意識 高めてなくそう 危険の芽、2. 気をつけて 危険が待ってる 「慣れた頃」
令和元年度…安全を 誇れる企業と守る人 一人ひとりが監督者

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

会長賞(若干)…賞状、賞金10万円
入選(若干名)…賞状、賞金3万円
佳作(若干名)…賞状、賞金1万円
団体協力賞(法人単位で応募いただいた事業所が対象・若干名)…記念品

応募方法

メールにて応募。

締め切り

2020年04月17日(金)

注意事項

採用作品に係る著作権は,すべて高圧ガス保安協会に帰属。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

高圧ガス保安協会
Screenshot of www.khk.or.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る