一般財団法人 全国危険物安全協会ほか / 令和2年度 危険物安全週間 推進標語の募集[副賞 20万円]

締め切り日を過ぎています

概要

一般財団法人 全国危険物安全協会(東京都港区)では、令和2年度 危険物安全週間の推進標語を募集中です。
誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
危険物の保安に対する意識の高揚と啓発を推進するため、毎年6月の 第2週は危険物安全週間とされています。
この週間の行事を推進するため、危険物災害の防止と危険物の貯蔵・取扱いの安全を呼びかける標語を募集します。
なお、最優秀作は危険物安全週間推進ポスターに活用する予定です。
令和2年度のポスターモデルは、今年6月にスウェーデンで開催された「ウィメンジョッキーズワールドカップ」において総合優勝に輝いた、藤田菜七子騎手を予定しています。

〈危険物とは〉
消防法で定められているもので、一般的に次のような危険性を持った物品をいいます。
1. 火災発生の危険性が大きい
2. 火災拡大の危険性が大きい
3. 消火の困難性が高い
※私たちの身近なものでは、ガソリン・灯油・油性塗料等があります。

〈危険物安全週間 期間〉
毎年6月の第2週(日曜日から土曜日までの1週間)令和2年は、6月7日から6月13日まで。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀作(1点)…消防庁長官賞、副賞 20万円
優秀作(1点)…全国危険物安全協会理事長賞、副賞 10万円
優良作(10点)…記念品

参加資格・応募規定

誰でも応募可能。

応募方法

ハガキ、主催者ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2019年12月10日(火)インターネットの場合17:00まで。はがきの場合は当日必着

注意事項

入選作品の著作権は主催者に帰属。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:消防庁、都道府県、市町村、全国消防長会、一般財団法人 全国危険物安全協会
Screenshot of www.zenkikyo.or.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る