【地域・年齢・アマチュア限定公募】東京都消費生活総合センター×文化放送 / 第2回 STOP! 若者の消費者トラブル ラジオCMコピーアワード[賞 作品採用・制作 CM制作参加 図書カード5万円分]

概要

東京都消費生活総合センター、文化放送では、「第2回 STOP! 若者の消費者トラブル ラジオCMコピーアワード」を開催、都内在住・在学・在勤、応募時点で29歳以下、アマチュアの方を対象に作品を募集中です。

〈主催者からのご案内〉
成年年齢引下げとなる2022年4月が迫っています。
東京都では若者の消費者トラブルの増加を防止するために若者参加型の『STOP!若者の消費者トラブル ラジオCMコピーアワード』(文化放送とタイアップ)を実施し若者からラジオCMコピーを公募します。
今年度は特にコアターゲットの高校生等が消費者トラブルについて授業等で楽しく学べるようeラーニングを作成し、学校とのコラボにより消費者教育を全力で推進します。

〈募集内容〉
ラジオCMコピー(20秒)
消費者トラブルを防ぐための「記憶に残るコピー」を募集します。
作品には、次の3つのポイントのうちからひとつ以上のメッセージを必ず盛りこんでください。
・若者をターゲットにした悪質商法に引っかからないこと
・契約するときに慎重になること
・消費生活センターを活用すること
※作品の最後に必ず「東京都消費生活総合センター」のワードを入れてください。

〈審査員〉
・ヒャダイン(音楽クリエイター)
・はいだしょうこ(歌手・女優・タレント)
・五明拓弥(グランジ)・遠山大輔(グランジ)(お笑い芸人)

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

・豪華制作陣によるラジオCM化、文化放送でオンエア
・「1日ディレクター」としてラジオCM制作に参加可能
・ラジオCMをもとに映像作品を制作し、SNS等で展開
・図書カード5万円分贈呈

参加資格・応募規定

都内在住・在学・在勤、応募時点で29歳以下、アマチュアの方を対象。

応募方法

主催者ホームページの応募フォームより応募。
※応募フォームのシステムメンテナンス等に伴い、応募ができない場合は、少し経ってからアクセスして下さい。

締め切り

2021年10月04日(月)必着

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権は東京都消費生活総合センター、文化放送に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター、文化放送
Screenshot of joqr.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る