菊池市 / ラブベンチデザインコンペ 2019[賞金20万円 菊池米1年分]

締め切り日を過ぎています




概要

菊池市役所都市整備課(熊本県)では、「ラブベンチデザインコンペ 2019」を開催、作品を募集中です。
菊池市に所縁のある方、リデザイン(デザインの改善・修正)作業に参加できる方が応募条件になります(詳細は応募資格を参照)。

〈主催者からのご案内〉
菊池市では、古くから受け継がれてきた豊かな自然や、伝統、歴史、文化などの数多くの誇るべき資産を活用し、菊池の食や温泉などの魅力もゆっくりと味わっていただきながら癒しを感じられる「癒しの里」を目指しており、その中で、中心街の「隈府(わいふ)」と英語で妻を「Wife(ワイフ)」ということから、「おしどり夫婦の里」「妻(女性)を大切にするまち」としてのイメージづくりに取り組んでいます。
本コンペでは、癒しの里づくりの一環として、おしどり夫婦が本市の豊かな自然、伝統、歴史、文化を感じながら、ゆっくりとくつろぎ癒しを感じることができるベンチ、菊池市にゆかりのある方がデザインした菊池にしかない親しまれるベンチのデザインを募集します。

〈応募作品〉
菊池公園城山展望所に設置するためのベンチ(イス)のデザイン。

〈応募作品について〉
A3サイズ以内の用紙に、色や素材、形状がよくわかるデザイン画、デザインの説明文などを描いて応募ください(A3サイズ以内であれば色紙やハガキでも応募可能です)。

〈ベンチに関する審査・評価基準〉
・機能性、芸術性はもとより、おしどり夫婦の愛が深まるような工夫を凝らしたものであること。
・既設のウッドデッキ(直径2.5mの円盤状)に設置するため、ベンチの幅が 1.2m 以内であり(高さ方向は制約なし)、ベンチとして機能する大きさと形状であること。
・おしどり夫婦が城山展望所から市街地をゆっくりと座って眺められるデザインであること。
・ブランコのように可動式でないこと。

〈まちづくりへの寄与に関する審査・評価基準〉
・設置場所の景観にマッチし、設置場所一帯のイメージ向上や憩いの場の創出に貢献するような提案であること。
・設置場所一帯(菊池公園、市民広場など)の特徴を考慮していること(地域の歴史・文化・イベントなどを調べることや、実際に街歩きをして理解を深めることを推奨します)。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(1作品)…賞金 20万円(現金15万円+菊池市内共通商品券 5万円相当)、副賞 菊池米 1年分(60kg)
優秀賞(2作品)…賞金 4万円(現金3万円+菊池市内共通商品券商品券 1万円相当)
学生賞(3作品)…副賞 菊池市特産品 5,000円相当

参加資格・応募規定

下記条件 1. と 2. をともに満たす方。
1. 菊池市に所縁のある方。
例)菊池市民、菊池市出身、名字が「きくち」、菊池市の姉妹都市の住民、菊池市で勤務している、菊池市の歴史に一番詳しい、先祖が菊池一族、菊池市への移住を考えている、 菊池市が好きな方、菊池ファンの方など。 ※応募用紙に菊池市と応募者の所縁について記載してください(最大200文字程度)。
2. グランプリに選ばれた作品を制作するにあたり、応募のデザインの魅力に磨きをかけるため、 応募者とデザインの専門家による数回のリデザイン(デザインの改善・修正)作業を行いますので、その作業に参加できる方(作業参加にかかる移動費用は応募者負担となります)。

応募方法

郵送、持参にて応募。

締め切り

2019年06月28日(金)消印有効、持参の場合は17時まで

結果発表

2019年7月中旬…菊池市ホームページにて発表。

注意事項

受賞した応募作品(受賞作品)の日本及び世界の全ての国の特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含む)に関する全ての権利は主催者に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

菊池市役所都市整備課
https://www.city.kikuchi.lg.jp/q/aview/119/18321.html

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>