農林水産省 / 2017年 農作業安全ポスターデザインコンテスト

締め切り日を過ぎています




概要

農林水産省では、農作業安全対策の一環として「2017年 農作業安全ポスターデザインコンテスト」を開催、農作業安全を広く呼びかけるポスターデザインを募集しています。

〈ポスターデザインの募集テーマ〉
「一人一人の安全意識と周囲からの「声かけ」から始まる農作業の事故防止」
ポスターを目にした人が農作業安全に改めてしっかり取り組もうと感じ、また、家族や他の農業者にも注意を促したくなるような、具体的なポスターデザイン(未公表でオリジナルのものに限る。)を募集します。

・農業者の農作業安全に対する気づきを促すようなもの。
・農作業中の死亡事故が多い農業機械による事故(転倒・転落、刃部への巻き込まれ等)への注意を促すもの。
・死亡事故の8割を占める高齢者による事故への注意を促すもの。
など。

〈ポスターデザインの募集対象〉
絵画、イラスト、CG、写真などの平面作品でA4サイズ・タテのデザイン。

〈コンテストの趣旨〉
近年、農作業死亡事故の発生件数が350件と高止まっている状況の中で、農作業事故防止に向けた対策を強化し、事故件数を減少に転じさせることが喫緊の課題となっています。このため、農作業安全に対する国民意識の醸成及び効果的な推進を図ることを目的とした「農作業安全ポスターデザインコンテスト」を開催することとします。優秀な作品については、8月に開催予定の「秋の農作業安全確認運動推進会議」で表彰するとともに、農林水産大臣賞受賞作品については、農林水産省で作成する秋の農作業安全確認運動のポスターデザインに採用します。

賞の内容

農林水産大臣賞(1点)…賞状 + 農林水産省で作成する秋のポスターデザインとして採用
農林水産省生産局長賞(1点)…賞状
日本農業新聞賞(1点)…賞状
入賞(10~20点)

応募方法

郵送、メールにて応募。
※メールでの応募の場合容量の上限は7MBまでとし、それを超える場合はCD-R等の電子媒体で郵送のこと。

締め切り

2017年06月30日(金)必着

結果発表

2017年7月末頃…農林水産省ホームページにて発表。

注意事項

入賞作品の著作権に関する権利(著作権法第27条および第28条に定められる権利を含む)は農林水産省に帰属。

その他の詳細はホームページをご確認ください。

主催・お問い合わせ先

農林水産省、(株)日本農業新聞
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/sizai/170331_14.html

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>