公益社団法人 日本広告制作協会│第6回「想いを伝えるカードデザイン大賞」作品募集[大賞 図書カード3万円相当]

概要

公益社団法人日本広告制作協会(東京都中央区)では、第6回「想いを伝えるカードデザイン大賞」を開催、作品を募集しています。
「届けたい想い」のある人であれば、プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
離れていてもつながろう。

会えない時間に、あなたは何を想っていましたか。
変わってしまった日常。だけど、私たちは信じている。
どこかの誰かが、どこかの誰かを想う気持ちは、まえよりもずっと、 もっと強くなっていることを。小さなカードのなかに、 こんな世界を体験したからこそ、生まれる想いがある。
第6回を迎える「想いを伝えるカードデザイン大賞」はこんな想いで開催いたします。

新型コロナウイルスの影響でデジタルの世の中にシフトし、在宅勤務やリモート授業…。でも皆さん感じているように「ぬくもり」や、直接会って、話して、感じる心の動きがやっぱり大切です。誰に、いつ、どんな思いを届けるのかは、それぞれ 自由。届いたその日があなたと誰かの記念日になる。そんな素敵なぬくもりのあるコミュニケーションを演出するグリーティングカードをお待ちしています。

詳細はHPをご覧ください。

〈応募作品について〉
・贈る相手の人の「大切な日」を題材に、あなたの想いをカードに表現してください(例えば、「父親の定年退職日」「友人が結婚した日」「大事な試合に勝利した日」など)。
・贈る相手、大切な日の設定は自由です。
・「届けたい想いが伝わること」「贈られた人が感動すること」が評価のポイントになります。

〈応募規定〉
・応募者の自作である未発表作品。下記の1、2をセットで1作品とみなします。
1. グリーティングカード本体
2. 作品タイトル名、記念日(届けたい日)、「届けたい想い」がわかる文章(100字程度)が記載されたもの

〈サイズ・形状〉
自由(グリーティングカードカードとして適切なサイズ・形状であること)

〈素材〉
紙またはシート状のもの

〈審査のポイント〉
「届けたい想い」が伝わっているか。共感や感動はあるか。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(1点)…3万円相当の図書カード、選考委員賞(3点)…1万円相当の図書カード 、協賛企業賞(2点)…協賛企業からの賞品、OAC特別賞(1点)…1万円相当の図書カード

参加資格・応募規定

「届けたい想い」のある人であれば、プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募可能。

応募方法

作品を郵送ののち、メール(件名:第6回想い)を送付。
※メールの送付は作品郵送前でも構いません。
※確認したい点など、メールにて行うことを基本としますので忘れずにお送りください。
※メールをご使用になっていない方は郵送のみでも受け付けます。

締め切り

2022年10月14日(金)当日の消印有効

注意事項

応募作品の著作権は基本的に制作された方にありますが、ご応募をもって当協会のHPやSNSでの公開に同意されたと見なします。なお、当協会にて商業的な取り扱いを行うことはございません。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:公益社団法人日本広告制作協会(OAC)
協賛:株式会社コーセー、三菱ケミカル・クリンスイ株式会社
協力:株式会社Too
お問い合わせ先:公益社団法人日本広告制作協会(OAC)内「想いを伝えるカードデザイン大賞」事務局(TEL03-3561-1220/FAX:03-3561-1221/メール:award[a]oac.or.jp ※[a]を@に変えて送信)
Screenshot of www.oac.or.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る