株式会社ユニバーサルスペース /『第1回 介護の視点から暮らしをイノベーションするデザインアワード』[賞金 10万円]

締め切り日を過ぎています




概要

株式会社ユニバーサルスペース(神奈川県横浜市)では、『第1回 介護の視点から暮らしをイノベーションするデザインアワード』を開催、作品を募集しています。
一般・社会人、学生、高校生、デザイナーなど一切資格を問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
今回、「歩行空間におけるユニバーサルデザイン」をテーマにして公募します。
応募資格は一切の制限を設けず広く作品を募ります。
大学のデザイン学科の教授や建築家を審査員に迎えます。
アワード形式で表彰を行い、最優秀者には賞金10万円を授与し、優れたデザインには商品化も検討する考えです。
「高齢化社会の暮らしを豊かにする」をキーワードにデザインアイデアを募集します。
才能ある学生やデザイナーと出会い、応援、コラボレーションを目的としたコンペティションです。

〈テーマ〉
歩行空間におけるユニバーサルデザイン

〈提出物〉
・プレゼンテーションシートA3片面2枚以内。
・下記内容を自由に表現してください。

作品タイトル・コンセプト文
作品イメージ(写真・イラスト・CG・図面など)

〈審査基準〉
・テーマに沿ったデザイン提案であること。
・新規性、オリジナリティがあること。
・私たちの生活をより豊かにし、喜びあふれるものにするものであること。
・アイデアレベルから実施設計レベルまで幅広く叡智を求めます。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1点)…賞金 10万円
優秀賞(2点)…賞金 5万円
佳作(3点)…賞金 1万円

参加資格・応募規定

一般・社会人、学生、高校生、デザイナーなど一切資格を問わず誰でも応募可能。

応募方法

主催者ホームページのエントリーフォームよりエントリーの上、作品を応募。
※エントリーフォームは8月1日より設置。

締め切り

2019年08月15日(木)エントリーの締切日。作品送付の締切日は8月25日(日)

結果発表

2019年9月13日。

注意事項

応募作品の著作権の帰属先は応募者に、入賞作品の著作権の帰属先に関しては商品化と同様、個別相談となります。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:株式会社ユニバーサルスペース
協賛:株式会社小泉神奈川、株式会社進正電、リ・プロダクツ株式会社
Screenshot of universalspace.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る




【スポンサードリンク】