第2回 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 公募展

締め切り日間近です




概要

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS(東京都千代田区)では、「第2回 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 公募展」を開催、障害のある方を対象に作品を募集中です。

〈主催者からのご案内〉
日本財団は誰もが参加できるインクルーシブな社会の実現を目指し、障害者のアート活動を中心に「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS(ニッポンザイダン ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ)」として多様性の意義と価値を広く伝え、越境や交錯、交歓の喚起を導くプロジェクトに取り組んでいます。
2018年度から始動した「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 公募展」では、アートを通じて障害のある人、ない人、全ての人々の交流を促し、感動やよろこびを共有し、障害のある人自身が自己の可能性を見いだし、自己実現ができるよう、「障害のある人にアート活動の機会を提供」「才能あるアーティストの発掘」「障害のあるアーティストの活動を支援し社会へ発信」をコンセプトとし、多様性の意義と価値をより広く社会へ伝え、より多くの人へ届けていきます。

〈出品規定〉
国内外を問わず、障害のある方が制作したアート作品(絵画、イラスト、グラフィックデザイン、書、写真、造形など)。
・素材やテーマは自由です。
・過去に受賞歴のない作品に限ります。
・額装:額装の必要はありません。
・大きさ・重量:展示の制約上、以下のサイズを限度とします(平面作品:縦200cm×横120cm以内。写真作品については、4ツ切りサイズ(25.4cm×30.5cm)以上でのプリントが望ましいです。プリント方法も作品の一部と見なします。/立体作品:高さ200cm×幅150cm×奥行150cm、重量50kg以内)
※日本国外からの応募は締め切りました。
※生花など生鮮物を用いた作品、火器などの危険物を用いる作品は対象外とします。
※他者の著作権や肖像権に抵触する作品は対象外とします。
※第三者の肖像、プライバシー及び著作物等を含む応募作品については、応募及び主催者による利用について、当該権利者からの事前の使用許諾・承認を受けたうえでご応募ください。主催者は応募作品の利用によって、応募者および第三者に生じた一切の損害について責任を負いかねます。
※受賞歴のある作品であることや、著作権等第三者の権利を侵害していることが判明した場合は、入選や受賞等を取り消すことがあります。
※額装をした上で作品の送付を希望される場合は、ガラスは使用しないでください。

〈作品返却について〉
・選外作品:審査会(10月中旬)終了後返送。
・佳作作品:2019年12月上旬返送。
・審査員賞/入賞作品:入選作品展覧会終了後返送。
※原則として応募時の作品配送伝票に記載された送り主の住所に、応募時の梱包材を使用して返送いたします。
※宅配業者による送料着払いで返送いたします。
※搬入後の作業および審査中は作品の損傷などがないよう充分に注意いたしますが、万一損傷が発生した場合は、主催者の加入する動産総合保険による補償の範囲内で対応させていただきます。

〈審査員〉
・秋元雄史(あきもとゆうじ)…東京藝術大学大学美術館館長・教授/練馬区立美術館館長
・上田バロン…FR/LAME MONGER代表/イラストレーター
・エドワード M. ゴメズ…RAW VISION 主任編集者
・藏座江美(ぞうざえみ)…一般社団法人ヒューマンライツふくおか 理事
・中津川浩章(なかつがわひろあき)…美術家/アートディレクター
・永野一晃(ながのいっこう)…写真家
・望月虚舟(もちづききょしゅう)…書家

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

審査員賞(7点)=授賞式へのご招待、入選作品展覧会での展示、作品図録への掲載
入賞(43点)=入選作品展覧会での展示、作品図録への掲載
佳作(50点)=作品図録への掲載
予定

参加資格・応募規定

作者本人または親権者(未成年)、保護者、後見人もしくは作者から作品の使用権を移譲された法人。
※プロ・アマ・居住地問わず応募可能。
※1作者につき3点以内。

〈応募条件〉
・本事業の記録画像などの利用にご同意いただけること。
・入選作品(審査員賞/入賞/佳作)は、日本財団 DIVERSITY IN THE ARTSに最大1年間お貸しいただき、展覧会での展示、図録掲載、メディアなどの利用にご同意いただけること。

応募方法

募集要項を確認の上、ご応募ください。
・募集要項詳細はこちらからダウンロード(2019公募展_募集要項.pdf)。
・応募用紙はこちらからダウンロード(PDF)。

〈応募期間〉
応募受付期間:2019年9月1日(日)~9月20日(金)
作品持込期間:2019年9月10日(火)~9月20日(金)10:00-17:00

締め切り

2019年09月20日(金)

結果発表

2019年10月中旬より書面で通知します。

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権は作者本人に帰属。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
Screenshot of www.diversity-in-the-arts.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る




【スポンサードリンク】