公益財団法人 仏教伝道協会 / 第3回 こころの絵本大賞[賞金 50万円]

締め切り日を過ぎています




概要

公益財団法人 仏教伝道協会(東京都港区)では、「第3回 こころの絵本大賞」を開催、作品を募集中です。
仏教に関する作品でなくても応募可能、またプロ、アマチュア問わず誰でも応募が可能です。
大賞作品は仏教伝道協会より作品が出版されます。

〈作品のテーマ〉
家族、友だち、勇気、いのち、思いやり、愛情のいずれか1つをテーマにして下さい。

〈応募作品について〉
・素材・画材・技法は自由(デジタル作品も可)。
・表紙+本文(扉 + 13見開き + 裏扉 = 28ページ)
・扉・裏扉サイズ:縦257mm × 横210mm
・見開きサイズ:縦257mm × 横420mm
・いずれも製本されたときの仕上がり寸法です。
・絵は、仕上がり寸法の上下左右それぞれ3mm以上はみ出すように塗り足してください。
・文字の縦書き、横書きは自由。文章は原画に直接描き込むことはしないで下さい。
・原画はカラーコピーして、印刷した文章を貼り込むか、手書きで記入してください。
・余白部分にページ数を記入(扉ページが1ページ目)して下さい。
・文章のみの作品は不可。
・必ず作品のカラーコピー(A3サイズ)で応募のこと(製本は不要です)。
※未発表のオリジナル作品に限ります。
※自費出版、ネット上での公開を含め、すでに発表されている作品は応募出来ません。
※また他のコンテストに応募中や応募予定である作品、過去に入賞した作品は応募出来ません。

〈審査員〉
西本 鶏介(昭和女子大学名誉教授/児童文学者)
藤本 ともひこ(絵本作家)
波賀 稔(鈴木出版編集長)

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(1名)…賞金 50万円、仏教伝道協会より作品を出版
優秀賞(3名)…賞金 各10万円
佳作(5名)…賞金 各1万円

参加資格・応募規定

プロ、アマチュア問わず、どなたでもご応募いただけます。
※ただし大賞受賞の場合修正に応じられること。
※複数作品の応募可。
※合作可。

応募方法

郵送にて応募。

締め切り

2018年08月31日(金)必着

結果発表

2018年10月中旬。

注意事項

大賞作品の著作権(著作権法27条及び28条の権利を含む)および二次的著作物に係わるすべての権利は主催者に帰属。

主催・お問い合わせ先

主催:公益財団法人 仏教伝道協会
協賛:鈴木出版株式会社
後援:毎日新聞社、公益社団法人 日本仏教保育協会、公益財団法人 全国青少年教化協議会
お問い合わせ先:公益財団法人 仏教伝道協会 こころの絵本大賞係
http://www.bdk.or.jp/kokoronoehon/

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>