第4回 渋谷TANPEN映画祭 CLIMAXat佐世保 2020-21

概要

STFF-S実行委員会(東京都中野区)では、「第4回 渋谷TANPEN映画祭 CLIMAXat佐世保 2020-21」を開催、作品を募集中です。
プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保(STFF-S)は、
〈「カンヌと言えば映画祭」ならば「渋谷・佐世保と言えば短編映画祭」を世界常識に!〉
を合言葉に、兄弟商店街である「渋谷センター街」と「させぼ四ヶ町商店街」で繋がる「渋谷」と「佐世保」の二つの都市で行われる短編映画祭です。
また、世界で活躍する映像作家と俳優の発掘育成を目指しており、毎年オリジナル短編映画も制作しています。
昨年映画祭で制作した「リッちゃん、健ちゃんの夏。」「Vtuber渚」の2作品は「第23回 文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門」において「審査委員会推薦作品」に選ばれました。
オリジナル短編映画の監督は、映画祭へご参加いただいた皆さまの中から選ばせていただきたいと考えています。

〈募集部門〉
・一般部門…プロアマ問わず。
・学生部門…小中高大・専門 問わず学生。

〈一般部門・参加条件〉
・尺は、5~25分 ※15分程度を推奨します。
・未発表、新作が望ましい。他の映画祭の出品歴があってもOKです。
・ジャンル、 エンタテインメント作品。実写、アニメーション など、映像表現は自由です。エロ・グロ・ホラーNG。(※子供も観れる作品)
・日本語以外の作品は日本語字幕をつけてください。英語字幕、中国語字幕、韓国語字幕、ありのもの歓迎。
・2020年12月4日(金)、5日(土)、6日(日)に渋谷ユーロライブ(予定)で行なわれるFirst Selection(1次合格作品)の表彰・上映・ 舞台挨拶に監督or主演出演者or関係者が参加できること。
ほか

〈学生部門・参加条件〉
・尺は、5分以内
・未発表、新作が望ましい。他の映画祭の出品歴があってもOKです。
・ジャンル、 エンタテインメント作品。実写、アニメーション など、映像表現は自由です。エロ・グロ・ホラーNG。(※子供も観れる作品)
・日本語以外の作品は日本語字幕をつけてください。英語字幕、中国語字幕、韓国語字幕、ありのもの歓迎。
・2020年12月4日(金)、5日(土)、6日(日)に渋谷ユーロライブ(予定)で行なわれるFirst Selection(1次合格作品)の表彰・上映・ 舞台挨拶に監督or主演出演者or関係者が参加できること。
ほか

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

各賞(調整中)

参加資格・応募規定

プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募可能。

応募方法

主催者ホームページの応募フォームより応募。
※一般部門はエントリー料金(3,000円/1作品)が必要です。

締め切り

2020年09月25日(金)

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権は製作者に帰属。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

STFF-S実行委員会
Screenshot of eizousya.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る