【年齢限定公募】月刊美術│第10回 美術新人賞デビュー2022 [賞金50万円 個展開催権利]

概要

美術新人賞 デビュー展事務局(東京都港区/株式会社サン・アート内)では、「第10回 美術新人賞「デビュー」2022」を開催、日本在住、2021年9月1日時点で18歳以上45歳以下の方を対象に、2021年9月1日(水)より作品を募集します。

〈主催者からのご案内〉
〈美術新人賞デビュー〉は、美術雑誌『月刊美術』(1975 年創刊)が主催する絵画コンクールです。
美術雑誌だからこそできる若手支援を目指し、2013年にスタート。
以降毎年開催し、今年で10回目を迎えます。
グランプリ、準グランプリ受賞者には、賞金のほか、副賞として東京・銀座の画廊で個展開催の権利を授与します。
また、入選者を誌面等で継続的に紹介し、画廊や美術関係者との橋渡しすることで皆さんの活躍を後押ししていきます。

〈応募作品について〉
・未発表作品(他の公募展に入選していないもの。個展、グループ展、卒業制作展等に出品していないもの)
・平面作品(日本画、洋画、ミクストメディアなど)
・テーマ:自由
・作品の大きさ:30号以内(最大30S/縦91×横91cm以内)※額の大きさは含みません
・作品の重量:額を含み30kg 以下
・作品の厚さ:額を含み10cm 以内
・応募点数:1人2点まで

〈応募期間〉
2021年9月1日(水)~10月25日(月)

〈入選作による展覧会〉
2022年2月28日(月)~3月5日(土)を予定。
会場協力:泰明画廊(銀座)/ギャラリー和田(銀座)

※応募は2021年9月1日(水)からとなります。
※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(1名)…賞金 50万円、泰明画廊(銀座)にて個展開催の権利
準グランプリ(2名)…賞金 10万円、ギャラリー和田(銀座)にて個展開催の権利

参加資格・応募規定

日本在住で18歳以上45歳以下の方(2021年9月1日時点)。
※応募点数は1人2点まで。

応募方法

応募期間中に、資料提出とWeb エントリーを行ってください。
※応募は2021年9月1日(水)からとなります。
※出品料:9,500円(2点出品の場合でも同額)が必要となります。

締め切り

2021年10月25日(月)必着

結果発表

2021年12月4日までに郵送にて通知。

注意事項

応募作品の画像および制作者名、略歴などはプレスリリース、広告、出版物、ホームページ等、本コンクールの広報・宣伝に使用、掲載されることを承諾するものとします。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:美術新人賞 デビュー展事務局
企画:株式会社サン・アート
お問い合わせ先:美術新人賞デビュー展事務局(株式会社サン・アート内/Tel:03-6427-9674・担当:田村/メール:entry[a]g-bj.jp ※[a]を@に変えて送信)
Screenshot of www.gekkanbijutsu.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る