いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2020 / アプリ・ソフトウェア・IoT部門 デジタルアート部門[賞金 30万円]

概要

茨城県、茨城県高度情報化推進協議会、一般社団法人 茨城県情報サービス産業協会では、「いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2020」を開催、こちらでは「アプリ・ソフトウェア・IoT部門、デジタルアート部門」をご案内しています。
個人・グループ・企業・団体、居住地、年齢、職業等は問いません。

〈主催者からのご案内〉
デジタルコンテンツやソフトウェア(アプリ)の企画や制作、募集等の機会を設けることにより、コンテンツやITへの関心を高めるとともに、人材の育成や関連産業との連携等を通して地域の活性化を図ることを目指すコンテストです。

〈募集作品・アプリ・ソフトウェア・IoT部門〉
・アプリ作品……応募者自身が制作したスマートフォンやタブレットアプリを募集します。Google PlayまたはApp Storeにおいて、公開しているものも応募の対象となります。
・ソフトウェア作品……PC、ブラウザまたはプラグインソフトウェア上で動作するソフトウェア全般で、応募者自身が制作した作品を募集します(スマートフォンアプリは含みません)。
・IoT関連作品……意識した社会課題を解決するために、IoT技術を活用した作品全般を募集します。

〈募集作品・デジタルアート部門〉
5分以内のオリジナルのデジタル動画を募集します (テーマ設定はありません)。
アニメーション作品や実写とCG等の加工技術を組み合わせた作品等を募集します。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

アプリ・ソフトウェア・IoT部門:最優秀賞(1点)…賞金30万円、優秀賞(5点以内)…賞金3万円
デジタルアート部門:最優秀賞(1点)…賞金10万円、優秀賞(2点以内)…賞金3万円

参加資格・応募規定

個人・グループ・企業・団体、居住地、年齢、職業等は問いません。

応募方法

郵送、インターネット(いばらき電子申請・届出サービス)にて応募。

締め切り

2020年10月31日(土)郵送での応募の場合当日の消印有効。

結果発表

2021年1月下旬ごろ発表。

注意事項

応募作品の著作権は制作者に帰属します。ただし、主催者が当コンテストのPR,選考結果の発表又は茨城県のコンテンツ産業振興を目的として広報、報告、事業紹介またはコンテストの提供素材として使用する場合には、制作者にその都度許可を得ることなく受賞作品の全部を無償で使用できるものとします。

応募作品は、応募前に必ず著作権等の知的財産権について処理を済ませてから応募してください。第三者から権利侵害や損害賠償等の主張がなされた場合は、応募者自らがその責任と負担において対処することとし、主催者は一切責任を負いません。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:茨城県、茨城県高度情報化推進協議会、一般社団法人 茨城県情報サービス産業協会
後援:茨城県教育委員会、一般社団法人情報サービス産業協会
協力:Tech Kids Grand Prix 運営事務局
お問い合わせ先:茨城県高度情報化推進協議会事務局(電話:029-222-4517/メール:contest[a]it-ibaraki.jp ※[a]を@に変えて送信)
Screenshot of www.it-ibaraki.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る