一般社団法人日本レストルーム工業会 / 第1回「我が家の節水自慢」募集[賞品 商品券 10万円相当]




概要

一般社団法人日本レストルーム工業会(東京都新宿区)では、第1回「我が家の節水自慢」を開催、作品(短文と写真・イラスト)を募集中です。
誰でも応募が可能、児童・学生の応募も可能です。

〈趣旨〉
一般社団法人日本レストルーム工業会では、巧水スタイル(※1)推進の一環として「我が家の節水自慢」(短文と写真・イラスト)を募集します。
「水の惑星」と表現される地球ですが、私たちが「水資源」として使用できる水は、わずか0.01%ほどだと言われています。普段何気なく使っている「水」は、私たちの「命と暮らし」を支える欠かすことのできない貴重な資源です。いつも身近にあって意識することの少ない「水」ですが、あらためて「水を大切に使う」ことについてみなさんで考えてみましょう。

〈募集内容〉
・水を賢く使う社会の実現のため、ご家庭や学校、職場などでの水使用量を少なくするために実践している工夫・生活のしかたや、その効果等について、200字程度の短文と写真・イラスト等で応募ください。
・実践はしていないが実現可能な節水のアイデアや、夢のようなアイデアでも構いません。
・節水に関してのお子様への教育的な内容等でも構いません。
※非衛生的、健康を害するような内容については審査対象になりません。

〈巧水スタイルとは〉
「水を賢く使う社会」の実現のために、日本が世界に冠たる水の国、巧水(たくみ)の国となっていけるよう、産学官の連携によって「節水意識」の向上と「節水化技術」、「節水化システム」の普及・啓発を図る活動によって目指す社会のキーワードです。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀たくみ賞(1点)…商品券 10万円相当
優秀たくみ賞(2点)…商品券 3万円相当
たくみ賞入選(5点)…商品券 1万円相当

参加資格・応募規定

個人・団体を問わず、誰でも応募可能(児童・学生の応募も可)。
※1人何点でも応募可能。

応募方法

郵便、宅配便、FAXメール、ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2019年05月31日(金)必着

結果発表

2019年8月1日 (水の日) に合わせ、審査結果を発表。

注意事項

応募作品の著作権(著作権法第27条及び28条に定める権利を含む)、特許・実用新案、その他一切の権利は、(一社)日本レストルーム工業会に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:一般社団法人 日本レストルーム工業会
後援:経済産業省、国土交通省、松山市、高松市、(一社)日本バルブ工業会
お問い合わせ先:一般社団法人 日本レストルーム工業会 「節水自慢」募集事務局
https://sanitary-net-annex.com/contest/

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>