【地域限定公募】西武信用金庫│第13回 カレンダーアワード2024 開催![優秀賞 賞金15万円 作品採用]

概要

西武信用金庫では、「第12回 カレンダーアワード2024」を開催、主催者が指定した地域に在住・在勤・通学する個人本人(プロアマ不問)を対象に作品を募集中です。

〈趣旨〉
カレンダーアワードは、西武信用金庫が地域に根差し活躍する
クリエイターの創出・サポートを目的に実施する、地域密着型のカレンダー挿入画コンクールです。
2011年の募集開始から今年で13年目を迎え、これまで1,113点の応募がありました。
お子さまもご年配の方も、「表現することが大好き」という
地域クリエイターの皆さまの作品を、
年間を通じてハッピーな気持ちにさせてくれる当金庫公式カレンダーとして
カタチにできればと思っています。
「西武信用金庫 カレンダーアワード2024」に奮ってご応募ください!

〈募集テーマ〉
「My SDGs」
私たちが楽しく暮らし続けていくために2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」。
SDGsは、私たちみんなが、ひとつしかないこの地球で暮らし続けられる「持続可能な世界」を実現するために進むべき道を示したナビのようなものです。
持続可能な開発のため「教育」や「ジェンダー」「気候変動」等17のゴールが打ち出され、「自分には何ができるのか」、「何をしたらいいのか」を考え行動することが大切だといわれています。
今年のテーマは「My SDGs」です。エコバッグを使用したり、環境保全の活動をしたり、ご自身で実践しているSDGsに関する取組みを題材にした作品(西武信用金庫オリジナルポスターカレンダーの挿入画)を募集します。

〈作品サイズ〉
(高さ)127×(横幅)178mm
※若干数ミリの誤差可。写真作品で応募される方は「2L」サイズで出力してください。

〈応募作品数〉
原則不問。ただし写真での応募はお一人につき3点までとします。
※デザインの一部(色や配置など)を替えたものは、同一作品としてカウントさせていただきます。

〈ジャンル〉
・不問。立体作品以外。
・手書き、版画、グラフィックデザイン、写真、いずれも応募可能です。画法や画材は問いません。
・ただし、第三者が著作権や肖像権等を所有している対象物(ロゴマークやキャラクター、有名な建造物等)を含む作品は不可となりますのでご注意ください。
※未発表のオリジナル作品に限ります。
※作品内に、主催者(西武信用金庫)の建物は描かないでください。
※作品内に、文字や数字は描かないでください。
※解像度が低い作品(ぼやけている作品)の応募はご遠慮ください。入賞の可能性が低くなります。
※デジタル化できる作品を募集します。(押し花やパッチワーク、刺繍やガラス工芸等の立体作品は不可)
※作品は画材が剥げないよう十分に乾かしたうえでご応募ください。
※写真は2Lサイズでプリントしたものでご応募ください。紙質(光沢紙等)は問いません。

〈部門〉
・ジュニア部門(18歳未満)
・シニア部門(65歳以上)
・一般部門(1、2以外の世代)
・フォト部門(年齢不問)
※年齢は応募締切日の9月9日で区分します。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

優秀賞(4作品)…賞金 15万円、カレンダー挿入画に採用
入賞(5点)…賞金 8万円
※入賞作品数は選考結果に応じて増減する場合があります。

参加資格・応募規定

下記対象地域にお住まい・勤務・通学している個人(プロアマ不問)
・東京都…全域(島しょ地域を除く)
・埼玉県…所沢市、新座市、入間市、飯能市(旧入間郡名栗村を除く)、朝霞市、和光市、狭山市、日高市、川越市、鶴ヶ島市、入間郡毛呂山町、入間郡三芳町
・神奈川県…川崎市、横浜市港北区、都筑区、鶴見区、相模原市、愛甲郡愛川町

応募方法

郵送や宅配便などにて応募。

締め切り

2024年09月09日(月)

注意事項

入賞作品の意匠・商標・著作権に関するすべての権利は主催者に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:西武信用金庫
お問い合わせ先:西武信用金庫 地域協創部「カレンダーTR事務局」(メール:chiikikyoso[a]seibushinkin.com ※[a]を@に変えて送信/電話:03-6382-7016・平日9時~17時・土/日/祝日/年末年始を除く)
Screenshot of www.shinkin.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る