株式会社角川アスキー総合研究所│常識外な挑戦をしよう!「異能(Inno)vation」プログラム[支援金(上限300万円)ほか]

締め切り日間近です

概要

株式会社角川アスキー総合研究所 異能vation事務局(東京都文京区)では、「常識外な挑戦をしよう!総務省「異能(Inno)vation」プログラム」を開催、参加者を募集中です。
年齢制限なし。地球上において個別連絡先が存在する方であれば、誰でも応募が可能です(国籍・居住地不問)。

〈業務実施機関からのご案内〉
常識外な挑戦をしよう!
奇想天外でアンビシャス(=へん)な「人・発想・技術」を探しています!
総務省「異能vation」プログラム 8月2日(月)18時までご応募受付中。

異能vationプログラムは、ICT分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援します。
既存の常識にとらわれない独創的な「変わった事を考え、実行する人(通称「へんな人」)」の、「なにもないゼロのところから、イチを生む」失敗を恐れない果敢な挑戦を支援するとともに、そうした方々が交流し、異能と異能が掛け合わさることで、さらなる独創的な発想が生まれるような環境を提供します。

〈課題への挑戦を支援・最大300万円「破壊的な挑戦部門」〉
ICT分野において破壊的価値を創造する、奇想天外でアンビシャ スな技術課題への挑戦を支援します。
新型コロナウイルスの世界的な蔓延による新たな生活に希望をもた らし文明の転換点となるような、そして社会や産業における大変革 をもたらすような課題に対し、失敗を恐れずに果敢に挑戦を行うよ うな提案を募集します。
挑戦期間:上限1年間
支援額:上限300万円
https://www.inno.go.jp/hakai/2021/

〈協力協賛企業が表彰「ジェネレーションアワード部門」〉
ICT分野における、
・ちょっとした、けれども誰も思いついたことのないような面白い アイディア
・自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った 技術
・自らが発見した実現したい課題
などを表彰します。
あなたの日ごろのちょっとしたアイデアも、こだわりの技術も、思 いもよらないような使い方をしてくれる人や企業が出現することに より、世界を変える一歩を生むかもしれません。
・協力協賛企業各社より、分野賞副賞(20万円)及び企業特別賞 (未定)などを提供
・表彰にノミネートされた提案(昨年度実績223件)は協力協賛 企業と協力して実装や実現を目指す機会を設けます。
https://www.inno.go.jp/generation/2021/

※応募規約等の詳細については、 異能vation公式サイトでご確認ください。

賞の内容

・破壊的な挑戦部門…上限1年間・上限300万円の支援
・ジェネレーションアワード部門…協力協賛企業各社より分野賞副賞(20万円)及び企業特別賞(未定)などを提供

参加資格・応募規定

・年齢制限なし。地球上において個別連絡先が存在する方(国籍・居住地は不問)。
・御自身で応募する場合:個人又はグループ
・推薦をする場合※:近くにいる推薦したい人又はグループ
※被推薦者に対する推薦者の情報開示は行いません。
※破壊的な挑戦部門及びジェネレーションアワード部門の同時応募が可能です。

応募方法

異能vation公式サイトの応募フォームより応募。

締め切り

2021年08月02日(月)18時まで

注意事項

破壊的な挑戦部門、およびジェネレーションアワード部門は、それぞれ知的財産保護の考え方が異なります。詳細は公式サイト内の募集要項を必ずご確認の上、ご応募ください。その他の詳細は異能vation公式サイトをご確認ください。

主催・お問い合わせ先

業務実施機関 :株式会社角川アスキー総合研究所
お問い合わせ先:株式会社角川アスキー総合研究所「異能vation」事務局(電話:03-5840-7629・受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜18:00)
※フォームでのお問い合わせはこちら
Screenshot of www.inno.go.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る