株式会社リビタ│KAIKA TOKYO AWARD 2022[大賞 賞金30万円 作品収蔵・展示]

締め切り日を過ぎています

概要

株式会社リビタ(東京都目黒区)では、「KAIKA TOKYO AWARD 2022」を開催、作品を募集中です。
国内在住の方であれば、プロ・アマ・年齢・国籍問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS」では、才能あるアーティストの発掘を目的として、幅広いジャンルの作品を募集します。
入選作品は本施設の共用スペースにて約2年間収蔵展示され、訪れる国内外のゲストが鑑賞します。
優れた作品とともに施設のコンテクストを活かした展示プランをお待ちしています。

〈応募作品〉
ジャンルや制作年は問いません。
ただし、エレベーターに積載できるサイズ(2m×1.3m×1.3m)を超える作品は分割できるもの。

〈審査・設置フロー〉
1)応募期間:2021/12/23(木)~2022/2/13(日)18:00
・応募者情報の登録と作品及び展示プランのオンライン提出

2)下見:1/16(日)、1/17(月)両日11:00~、14:00~
・施設の下見を希望する方は、1/12(水)までに事務局へご連絡ください。
・状況によってはオンライン開催になる場合があります。(下見は必須ではありません。)

3)一次審査(入選作品の決定):2月下旬
・書類審査を行い、収蔵展示される入選作品15点程度を決定します。
・審査を通過した方には直接メールまたは電話でお知らせします。

4)入選作品の設置:3/15(火)~3/18(金)4日間
・入選作品の搬入・設置をアーティスト自らで行っていただきます。

5)最終審査・講評会(受賞作品の決定):3/18(金)18:30〜21:00
・実物審査により、入選作品の中から特に優れた3作品に賞を授与します。
・審査員による講評会、授賞式を現地で行います。

6)収蔵展示:3/19(土)~約2年間
・館内で商談を行うことも可能です。(要事前予約)
・展示や出品等で作品を持出すことが可能です。(要事前予約)

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

KAIKA TOKYO AWARD 2022 大賞…賞金 30万円
KAIKA TOKYO AWARD 2022 秋元雄史 賞…賞金 10万円
KAIKA TOKYO AWARD 2022 小山登美夫 賞…賞金 10万円
※審査により、収蔵展示される15作品程度の入選作品を選出、そのうち特に優れた3作品に賞を授与。

参加資格・応募規定

国内在住の方であれば、プロ・アマ・年齢・国籍問わず、誰でも応募可能。

応募方法

主催者ホームページの応募フォームより応募者情報の登録と作品プランを提出。

締め切り

2022年02月13日(日)必着。

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権はアーティストに帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:株式会社リビタ
企画・運営事務局:株式会社artness
問合先(メール):info[a]artness.co.jp ※[a]を@に変えて送信(担当者:高山)
Screenshot of www.thesharehotels.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る