コクヨデザインアワード2021[グランプリ賞金 200万円]

概要

株式会社コクヨ(東京都港区)では、コンペティション「コクヨデザインアワード 2021」を開催、作品を募集中です。
企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問わず応募が可能です(他要件あり)。
応募作品は国内外未発表のものに限ります。

〈主催者からのご案内〉
コクヨデザインアワードは、使う人の視点で優れた商品デザインを広くユーザーから集めて、商品化を目指す国際コンペティションです。昨年は世界54カ国から1,377点の作品が集まると共に、「カドケシ」「なまえのないえのぐ」「本当の定規」など過去19個の受賞作品を商品化しています。これからも皆様のアイデアを一つでも多くカタチにしていきたいと思っております。どうぞ「コクヨデザインアワード2021」に奮ってご応募ください。

募集テーマは「POST-NORMAL」。
今回は「プロダクトデザイン」の原点に立ち返ることを意図したテーマとなっています。
プロダクトデザインにおいてアイデアは重要な要素ですが、アイデアに終わることなく、プロダクトとして結実する作品を募集します。

〈募集対象〉
働く、学ぶ、暮らすシーンで用いる文具・家具・道具全般

〈審査基準〉
・テーマの解釈
・プロダクトデザインの完成度
・商品化の可能性

〈審査員〉
植原 亮輔(KIGI 代表 / アートディレクター・クリエイティブディレクター)
川村 真司(Whatever チーフクリエイティブオフィサー)
田根 剛(Atelier Tsuyoshi Tane Architects 代表 / 建築家)
柳原 照弘(デザイナー)
渡邉 良重(KIGI / アートディレクター・デザイナー)
黒田 英邦(コクヨ株式会社 代表取締役社長)

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(全1点)…賞金 200万円
優秀賞(全3点)…賞金 50万円

参加資格・応募規定

・企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問いませんが、以下のすべての要件を満たす方といたします。
- 1.「最終審査」(2021年3月13日・東京開催)にてプレゼンテーションできる方(「最終審査」の参加に関する交通・渡航費、宿泊費の実費は、所定の基準に基づき主催者で負担します ※グループの場合は最大2名まで負担)。
- 2. 応募規約に同意できる方(応募者が未成年の場合には、親権者その他の法定代理人の同意をいただける方)。
・応募点数の制限はありません。

応募方法

主催者ホームページのエントリーフォームより応募者情報登録の上、作品情報の登録、作品データを送信。

締め切り

2020年10月19日(月)PM12:00(日本時間 正午)まで

注意事項

受賞作品以外の応募作品の知的財産権は原則として応募者に帰属。受賞作品の日本及び世界の全ての国の特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27 条及び第28 条所定の権利を含む)に関する全ての権利は主催者に帰属。また、応募者は受賞作品に関し著作者人格権を行使しないものとします。尚、上記権利の譲渡対価は、主催者規定の受賞賞金をもって充てるものとします。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:コクヨ株式会社
後援:デザイン誌『AXIS』
お問い合わせ先:コクヨデザインアワード事務局(メール:kda[a]award.kokuyo.co.jp ※[a]を@に変えて送信)
Screenshot of www.kokuyo.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る