コクヨデザインアワード2023[グランプリ賞金 200万円]

概要

コクヨ株式会社(東京都港区)では、コンペティション「コクヨデザインアワード2023」を開催、作品を募集中です。
企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問わず応募が可能です(他要件あり・応募資格欄を参照)。
応募作品は国内外未発表のものに限ります。

〈主催者からのご案内〉
これからのプロダクトのあり方を、次世代を担うデザイナーと共に考えるプロダクトデザインのコンペティションとして、20回目を迎えたコクヨデザインアワード2023。
今回のテーマは“embrace”です。
辞書では「抱擁する」、「受け入れる、快諾する」などといった日本語に訳されています。
同じく「抱擁する」を意味する“hug”よりも概念的なニュアンス、かつ、「受け入れる」を意味する“accept”より積極的で能動的な姿勢が含まれます。
すなわち“embrace”は、異質なアイデンティティや異質な概念、主義、考え方を、腕を大きく広げて、能動的に取り込んでいくような動きや姿勢を表現する言葉です。
人・モノ・社会・文化等々の違いを乗り越え、人々を明るく前向きにするプロダクトの提案をお待ちしています。

審査員は、新たに田村奈穂氏を迎え、昨年から引き続き川村真司氏、田根剛氏、柳原照弘氏、吉泉聡氏、そして弊社代表取締役社長 黒田英邦と合わせて計6名が務めます。

なお、今回はコクヨデザインアワード20周年を記念して、全応募者から学生応募者のみを対象とする「ヨコク賞(20周年特別賞)」を設けます。
コクヨが今年度定めたパーパス「ワクワクする未来のワークとライフをヨコクする。」にちなみ、提出されたプレゼンテーションシートから「ワクワクする未来を予感させる」提案として優れた作品最大20点を選定します。

〈テーマ〉
“embrace”
別々だから、共鳴できる。
真逆だから、近づける。
カオスだから、美しくなる。
でこぼこだから、一つになれる。
離れるから、拡張する。
ぶつかるから、新しくなる。
ばらばらな人々を、暮らしを、
時代を、地球を、
embrace するデザインってなんだろう。
違いは始まり、違いは進歩、
違いは未来?

〈募集対象〉
働く、学ぶ、暮らすシーンで用いる文具・家具・道具全般

〈審査基準〉
・社会の課題に対する解決の提案が含まれること
・人を前向きにする要素が含まれていること
・アイデアのユニークさ
・プロダクトデザインの実現性
・商品化の可能性

〈コクヨ株式会社による商品化検討について〉
受賞作品について商品化を検討させていただく場合があります。
商品化を検討させていただく場合、対象受賞作品の受賞者の方に商品化検討会(仮称)への参画をお願いする場合があります。詳細は個別にご連絡いたします。
商品化に際して適宜その受賞作品の一部を改変して使用する場合があります

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(全1点)…賞金 200万円
優秀賞(全3点)…賞金 各50万円
ヨコク賞(最大20点)…賞金 3万円
※特別賞を設ける場合がございます。
※賞によっては「該当作品なし」とさせていただく場合がございます。
※賞金は源泉税、復興特別所得税などの税金を控除した金額をお支払いします。

参加資格・応募規定

企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問いませんが、以下のすべての要件を満たす方といたします。
1.「最終審査」(2023年3月18日予定)にてプレゼンテーションできる方。
2. 応募規約に同意いただける方。
※「最終審査」のプレゼンテーションは、対面もしくはオンラインどちらかでの参加が可能です。対面の場合、交通・渡航費、宿泊費の実費は、所定の基準に基づき主催者で負担します(グループの場合は最大2名まで負担いたします)。
※応募者が未成年の場合には、親権者その他の法定代理人の同意をいただける方。
※応募点数の制限はありません。

応募方法

主催者ホームページのエントリーフォームより応募者情報登録の上、作品情報の登録、作品データを送信。

締め切り

2022年10月11日(火)PM12:00(日本時間正午)まで

注意事項

〈応募作品の著作権の帰属先など〉
•応募作品(プレゼンテーションシート及び模型を含みます)は主催者の所有となり返却いたしません。また、主催者は応募作品を展示・発表することができます。
•受賞作品以外の応募作品の知的財産権は原則として応募者に帰属します。

〈入賞作品の著作権の帰属先など〉
•応募にあたっては、必要に応じて応募者自身で権利保護等の措置を講じてください。
•受賞作品の日本及び世界の全ての国の特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27 条及び第28 条所定の権利を含む)に関する全ての権利は主催者に帰属するものとします。また、応募者は受賞作品に関し著作者人格権を行使しないものとします。尚、上記権利の譲渡対価は、主催者規定の受賞賞金をもって充てるものとします。
•受賞作品以外の応募作品の知的財産権は原則として応募者に帰属します。
•受賞作品が、既発表のデザインと同一又は酷似している場合、又は第三者の知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合を含む)は受賞結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:コクヨ株式会社
後援:デザイン誌『AXIS』
お問い合わせ先:コクヨデザインアワード事務局(メール:kda[a]award.kokuyo.co.jp ※[a]を@に変えて送信)
Screenshot of www.kokuyo.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る