【学生限定公募】京都学生祭典実行委員会 / 第18回 京都学生祭典メインビジュアルコンテスト[賞金 10万円]

締め切り日を過ぎています

概要

京都学生祭典実行委員会(京都市下京区)では、「第18回 京都学生祭典メインビジュアルコンテスト」を開催、全国の大学・短期大学・大学院・専修学校に学生として在籍している方を対象に作品を募集中です。

〈主催者からのご案内〉
本年も京都学生祭典の各種広報物にメインとして使用する共通のデザイン(通称:メインビジュアル)を募集します。
採用者には賞金10万円を贈呈します!!!
絵が得意な方、デザインするのが好きな方、一緒に第18回京都学生祭典を盛り上げませんか?
詳細に関しては以下の募集要項をお読みいただき、エントリーを行ってください。
みなさんからのエントリーお待ちしております。

〈応募作品について〉
・応募資格はエントリー時に以下の教育機関に学生として在籍している方に限ります。 全国の大学・短期大学・大学院・専修学校
・応募作品は自作かつ未発表のものに限ります。 応募作品中には京都学生祭典を表現する以下の3つの要素を必ず含めてください。なお、第18回 京都学生祭典が大切にしている色「赤」をビジュアル全体で使用してください。
- 「第18回京都学生祭典」の文字、開催日時(2020年10月11日(日)11:00-19:00)
- 平安神宮の大鳥居
- 老若男女問わず楽しむことができる祭り
・作品はA4サイズ(210×297ミリ)〜A3サイズ(297×420ミリ)の範囲内にて制作してください。作品の向きはタテのみでお願いします。なお、デザインを使用する一番大きなサイズの広報物はA2サイズのポスターとなります。
・応募にかかる手数料は無料です。ただし郵送料、記録媒体代など応募時に発生する費用は応募者負担となります。
・一人当たりの出品数に制限はありません。
・採用された方は、デザインを各種媒体に掲載する調整作業等のため、実行委員会と数回打ち合せを行います。予めご了承ください。

〈京都学生祭典とは...〉
京都学生祭典とは、学生から京都を盛り上げようと毎年10月に、平安神宮前・岡崎プロムナード一帯で行われている学生プロデュースのお祭りです。京都学生祭典は来年で18年目を迎えます。その中で、企業、大学、行政、そして地域と連携を深めながら、“京都四大祭り”という京都の新たな伝統になっていくことを目指しています。
京都学生祭典当日はおどりや音楽、アートや食、文化など毎年様々な催しが10万人以上の観客を魅了します。
また年間を通じてさまざまな地域交流活動、国際交流活動を行っており、「学生のまち」京都の 魅力発信を積極的に行っています。

〈京都学生祭典の活動理念〉
・京都を活気づけ、感動・笑顔を創出する
・京都の一員として、地域社会との繋がりを大切にする
・京都で学び、地域社会と共に魅力を広く発信する

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

採用者…副賞 賞金10万円

参加資格・応募規定

全国の大学・短期大学・大学院・専修学校に学生として在籍している方を対象。

応募方法

主催者ホームページのエントリーフォームよりエントリーの上、メールにて作品を提出。

締め切り

2020年03月01日(火)必着

結果発表

2020年4月以降。

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権は応募者に帰属。ただし、実行委員会はこれを応募者に対して無償かつ自由に使用することができる。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。の

主催・お問い合わせ先

京都学生祭典実行委員会
Screenshot of kyoto-gakuseisaiten.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る