第4回 かつしか文学賞[大賞 賞金100万円 記念品]




概要

葛飾区(東京都)その他では、「第4回 かつしか文学賞」を開催、作品を募集中です。
原作を脚本化すること(シナリオ化)に同意できる方であれば、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
葛飾区の「文化芸術創造のまちかつしか推進事業」の一環として実施している文化芸術創造事業の一つである「かつしか文学賞」の作品を募集するコンペティションです。
受賞者には賞金と記念品が授与され、入賞作品は「作品集」として出版・販売します。
翌年度以降にて、大賞作品を脚本化、キャストを公募し、舞台公演を上演する予定です。

〈募集作品〉
未発表の小説。日本語で書かれ、葛飾区を舞台にそこに暮らす人々のふれあいを題材。

〈応募規定〉
・ワープロ(パソコン)使用
・字数=30字×40行、10枚以上100枚以内(400字詰め原稿用紙換算30枚以上300枚以内)。
・文字=明朝体
・フォントサイズ=10.5ポイント
・体裁=A4横用紙・縦書き、ページ番号左下、右綴じ
その他

〈選考委員〉
・山口 恵以子(やまぐちえいこ・作家)
・松久 淳(まつひさあつし・作家)
・増田 恵美子(ますだえみこ・東京新聞文化部長)

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞…賞金 100万円、記念品
優秀賞(3点まで)…賞金 10万円、記念品
※特典(1)…受賞作品を出版し区内公共施設で閲覧可能とし、書店・区役所などで販売します。
※特典(2)…大賞作品を脚本化、キャストを公募し、舞台公演として上演します。

参加資格・応募規定

原作を脚本化すること(シナリオ化)に同意できる方であれば、誰でも応募可能。

応募方法

郵送(簡易書留またはレターパック)、特設サイトの応募フォームより応募。

締め切り

2019年10月07日(月)消印有効

結果発表

令和2年3月8日(日)
※最終選考ノミネート作品は、令和2年1月に発表。

注意事項

受賞作品の著作権(著作権法第27条・28条に定める権利)、出版権は葛飾区に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:葛飾区、葛飾区文化施設指定管理者
後援:葛飾区教育委員会、東京新聞
協力:京成電鉄、J:COM東葛・葛飾、かつしかFM78.9MHz
お問い合わせ先:かつしかシンフォニーヒルズ 「第4回かつしか文学賞作品募集係」(電話:03-5670-2222/メール:bunka[a]k-mil.gr.jp ※[a]を@に変えて送信)
https://www.k-mil.gr.jp/bunka-souzou/bungaku_sho/index.html

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>