【年齢限定公募】毎日新聞社│2021年度織田作之助青春賞募集[賞金30万円 記念品]

概要

毎日新聞社(東京都千代田区)では、「2021年度織田作之助青春賞」を開催、作品を募集しています。
2021年8月31日の公募締切り日の年齢24歳までの方が対象です。

〈趣旨〉
日本文学に一時期を画した織田作之助の名を冠した織田作之助賞の「新人賞部門」として青春賞を募集します。
2021年8月31日の公募締切り日の年齢24歳までが対象。新人作家の登場を期待し、短編小説を募集します。受賞作品には<織田作之助青春賞>と副賞、記念品をおくります。
なお、2018年度まで設けていた「U-18賞」の趣旨を受け継ぐものとして、青春賞応募作品の中で18歳以下の優れた作品に奨励賞を贈ることがあります。

〈応募規定〉
・未発表の短編小説。題材・内容・舞台などは自由。
・原則Word文書で、20字×20行を1枚として、30枚までの短編小説を募集。
・応募者は2021年8月31日時点の満年齢が24歳以下であること。
※二重応募は失格とします。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

織田作之助青春賞(1編)…賞金 30万円、記念品

参加資格・応募規定

2021年8月31日の公募締切り日の年齢24歳までの方が対象。

応募方法

メールにて応募。
※通信環境がないなど、やむを得ない事情がある場合は郵送でも受付。

締め切り

2021年08月31日(火)

結果発表

2021年12月ごろ、新聞紙上などで発表。選評などは毎日新聞ニュースサイトにも掲載し、受賞作は「三田文學」(三田文学会刊)2022冬季号に掲載。

注意事項

受賞作の出版権、映像化などの二次的権利は主催者に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:毎日新聞社
お問い合わせ先:大阪文学振興会「織田作之助青春賞」係(メール:shin1107[a]dune.ocn.ne.jp ※[a]を@に変えて送信/電話:06-6775-1567/FAX:06-6775-1568)
Screenshot of www.mainichi.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る